DX研修・教育・育成

DX研修・教育・育成

DX戦略・計画策定コンサルティング概要

DXへの取り組みが求められる中、中堅中小企業においてデジタル人材が不足していることが殆どです。また、現場の従業員の中には、業務のデジタル化に対して、苦手意識を持つ方々も多くいらっしゃいます。

そのため、推進役となる人の育成と全体のボトムアップのどちらも必要になります。船井総合研究所では、中堅中小企業がDXに取り組むにあたって必要なスキルの研修を行っています。

このような方にオススメ

・アナログな文化が強く、デジタルが苦手な従業員が多い
・デジタルを扱っている部署がなく、組織化したい

なぜ、DX研修・教育・育成が注目されているのか?

・DXを行う際に、一番重要な要素は人です。いかに優れた計画を立てたり、デジタルツールを導入しようとも、適切な活用が行われない限り、DXで目指すべき目標は達成することができません。
・DXを推進する人、また会社全体のデジタルリテラシーの向上が求められます。

企業課題と解決方法

【課題】

従業員に対して、どの様なデジタルスキルを学習してもらえればいいか分からない。


【解決】

デジタル推進の考え方やRPAやBIツールの学習。

コンサルティング料金

まずは60分の無料個別相談を実施の上(ZOOMなどにてリモート面談可能)、最適な研修メニューをご紹介いたします。

良くある質問と回答 (Q&A)

Q:RPAやBIについて、どの様な準備をすればいいでしょうか?
A:ツールのインストールなど、事前準備をご案内させていただきます。

コンサルティングの流れ

Web会議形式で、研修を行わせていただきます。




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

TOPページへ戻る