高単価弁当宅配ビジネス ~外食・宅配・食品コンサルティング~

導入事例数

100社以上

成熟期のフード業界で成長性の高い低投資・高利益のデリバリービジネス

概要

外食、宿泊、惣菜等の製造小売業など、フードサービスに関わる会社が、成長期の中食業界のなかでも、特に高収益を図れる高級弁当宅配事業に参入し、新たな収益の柱を作るソリューションです。一般的なデリバリーサービスのように日常消費に対して当日配送で対応するビジネスではなく、企業の接待や会議、家庭の法事や慶事など、非日常の需要に対して予約注文で対応するビジネスであるため、新規参入企業でも高収益化しやすくなります。

業界内の脅威

プラットフォーマーの台頭による競合増加
製造・物流における人手不足

伸びるマーケット

企業の接待や会議・一般会食・カジュアルな慶弔マーケットなど

成功のポイント

①顧客の利用用途や予算に合わせた商品開発
②自社媒体の活用による直販強化
③顧客名簿をベースとした既存顧客対策
④1顧客に対する複数の利用動機の提案
⑤人手不足対応型モデルによる省人化・生産性アップ



期待できる数値効果

成立商圏:人口3万人以上
初期投資額:100万円前後
営業利益率:20%前後

【事業年商推移の実例】
支援開始当初:2,046万円
本格参入初年度:7,625万円 営業利益額1,905万円  
本格参入2年目(着地見込み):1.1億円

投資回収:2年

詳細レポートダウンロード

関連する専門サイト

フードビジネスドットコム

外食企業(居酒屋・焼肉・ラーメン・カフェ・バルなど)が抱える経営課題(業績アップ、業態開発、事業計画立案、評価制度、人材採用・育成)を解決する最新情報・事例を専門コンサルタントが日々発信しています!

外食・宅配・食品コンサルティング 観光・旅館・ホテルコンサルティング