企業法務研究会説明会

企業法務研究会説明会
企業法務研究会説明会

このような方にオススメ

  • 企業法務分野に新規参入されたい方
  • 顧問契約の獲得・維持・単価アップの方法を学びたい方
  • 事務所の安定収益を確保し持続的な成長を図りたい方
  • 経営者から必要とされる顧問サービスやマーケットニーズを知りたい方
  • 全国の法律事務所の先生方と知り合い「師と友」をつくりたい方

本セミナーで学べるポイント

成果に直結する最新情報をお届け
企業法務研究会では、顧問契約の獲得や顧問先の維持に直結する具体的なアプローチやサービスの開発方法についてお伝えしています。
研究会に参加いただくことで、既存の顧問業務に付加価値を提供しつつ、事務所の安定収益の確保を通じ、持続的な事務所経営を実現することができます。

顧問サービスの在り方を考える各種講座
事案の有無で顧問弁護士が成り立つ時代は終焉しました。経営者が気付いていない課題を発見し、顧問弁護士が課題解決をしていくことが求められる昨今。法的事案の有無にかかわらず、企業経営に貢献することができる新しい顧問弁護士サービスの在り方を学び実践することができます。

顧問獲得や維持に直結するゲスト講座
企業法務研究会では、毎回、船井総研で企業法務分野を専門に取り扱うコンサルタントによる講座に加え、全国で卓越した顧問獲得実績を誇る弁護士や他士業の先生方をお招きし、実践事例講座を実施しています。講座を踏まえ、事務所に取り入れるべき戦略や施策を知り、明日からの実践していただくことができます。

全国各地の会員同士で成功事例を共有
企業法務研究会には全国から約100の法律事務所が参加しています。顧問先0社~500社以上を持つ事務所が参加。業種やテーマに特化したマーケティング戦略を展開している事務所との情報交換を通じ、今後の顧問業務にどのような付加価値を加えていくべきか、実際の実践事例を通じ学び取り入れることができます。

お客様の声

【1】湊総合法律事務所 所長 弁護士 湊信明 先生

ただ法律事務所の先生方が課題や悩みを共有し合うだけでなく、そのような問題や課題に対してコンサルタントが明確に解決案を出してくれていることで、解決策にたどり着くこともあります。 また、企業法務研究会に参加されている先生方が非常に熱心であり、前向きに事務所経営に取り組んでおられていますが、そのような先生方と交流できる良い機会となっています。

【2】弁護士法人一新総合法律事務所 東京事務所所長 弁護士 大橋良二 先生

企業法務研究会の魅力は、一つには、船井総研の各業界のコンサルタントの方々から、業界の構造や実情を知ることができるところです。昨年は、不動産業界やIT業界がテーマでしたが、普段の弁護士業務や事務所経営からでは、なかなか知ることができないような、各業界の構造や実情を知ることができたのは収穫でした。

【3】弁護士法人グレイス 企業法務部 弁護士 大武英司 先生

当事務所では顧問開拓に非常に注力しているため、他事務所がどのようなアプローチで顧問開拓を行い、どのような単価設定をし、更には 獲得した顧問先をどう維持しているのかという点に非常に関心があります。このような現場の生の事実は研究会だからこそ躊躇なくお聞きすることができ ます。顧問料の繰り越し制度や顧問DAYの実施等はまさに研究会参加によって得られたノウハウであり、今や当事務所の財産になっております。

講座内容

第1講座
企業法務研究会の運営内容・会員事務所と実践事例紹介
2017年3月に発足した企業法務研究会。
現在では、全国から約100の法律事務所が入会され、弁護士向けの研究会では最大規模の会員組織となりました。
研究会のコンテンツや研究会を通じて学び、事務所経営で実践できること、会員事務所様の紹介と実践事例についてお伝えさせていただきます。

株式会社船井総合研究所 吉冨 国彦
第2講座
研究会を通じての学び、事務所経営で実践していること
栃木県宇都宮市に事務所を構え、持続的に拡大・成長し、県内最大規模の所員数を誇る事務所に成長。
開業以降、船井総研の研究会や個別のコンサルティングを通じ、実践している事務所経営やマーケティング戦略など、研究会での学びを通じて実践している経営戦略や研究会の活用方法と価値についてお話しいただきます。

弁護士法人宇都宮東法律事務所 代表社員 伊藤 一星 氏
第3講座
全国の事務所間における情報交換会
船井総研の研究会では、「情報交換会」を実施しています。情報交換会では、顧問開拓における成功事例・失敗事例の共有や情報交換に加え、事務所経営に関する悩みや課題など幅広いテーマを小人数のグループに分けてシェアします。ファシリテーターは船井総研のコンサルタントが実施。情報交換を通じ、「師と友づくり」の場を提供いたします。

株式会社船井総合研究所 吉冨 国彦
第4講座
研究会を通じて学んでいただきたいこと・次回研究会の説明
企業法務研究会の入会特典の説明、入会の申し込み方法等の説明を行います。また、研究会を通じ、今後の事務所経営で実践いただきたいことなどを包括的にお伝えさせていただきます。また、今後の研究会スケジュールと講座予定などをお伝えさせていただきます。

株式会社船井総合研究所 吉冨 国彦

講師紹介

弁護士法人 宇都宮東法律事務所

代表社員

伊藤 一星 氏

栃木県宇都宮市で弁護士7名・事務局12名の法律事務所を運営。地域の中小企業の法律顧問業務及び一般民事案件を広く手がける。船井総合研究所の2021年法律事務所経営研究会において「働く社員が誇りを感じる事務所賞」を受賞。

自社において社員一人一人が活き活きと働ける職場環境の整備に取り組むとともに、顧問先企業にもEAPを推進して従業員満足度や生産性向上に積極的に寄与することで企業や地域社会の発展に貢献していきたいと思って活動している。

株式会社 船井総合研究所

吉冨 国彦

全国から約100の法律事務所が参加する企業法務研究会を主催。法律事務所の企業法務・顧問案件の獲得を専門領域として担当。
全国約30の法律事務所を担当し、企業法務分野に関するマーケティング支援、顧問先企業の獲得支援を得意としている。
商工会議所での講師依頼獲得実績や、士業事務所チャネル開拓、企業法務に関するホームページ制作のほか、士業事務所向け営業セミナー、株式会社日本法務システム研究所主催セミナーでの講演実績などがある。
前職では大手教育関連企業において、正規留学を扱う営業部で営業部長を務める。約30名のメンバーを統括し、事業計画の策定や新商品開発、マーケティング戦略に従事。グループの首都圏採用の面接官を努め人材採用から育成、定着に関する経験を持つ。

参加料金

無料

日時・会場

本説明会は経営者・事業責任者向けの会となります。

お申込いただいた企業様には、詳細を確認させていただきご参加の可否につきまして弊社より改めてご連絡申し上げます。


事前ガイダンスのご案内】

本説明会をより有効活用していただく目的で、受講前に弊社コンサルタントによる事前ガイダンスを実施いたしております。事前ガイダンスをお受けいただけない場合、説明会へのご参加をお受けしかねる場合がございますのでご了承ください。


〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2022/06/07 (火)

13:00~16:00

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
関連するお客様の声