グルメサイトに頼らない SNSとWEBで集客する方法

グルメサイトに頼らない SNSとWEBで集客する方法
グルメサイトに頼らない SNSとWEBで集客する方法

このような方におすすめ

  • SNS、LINE、WEBサイトを活用して売上を上げたい飲食店経営者様
  • 生産性向上を実現したいが、どのようにデジタル活用していけば良いかわからない飲食店経営者様
  • 飲食店が進めるデジタルトランスフォーメーション(DX)の最新事例を知りたい経営者様・経営幹部様
  • ウイズコロナ時代に集客できるデジタル活用した新業態開発・新規事業開発の成功事例を知りたい飲食店経営者様
  • グルメサイトの送客手数料に悩む飲食店経営者様

本セミナーで学べるポイント

グルメサイトに頼らずに集客する方法
Googleマイビジネスはやって当たり前、グルメサイトに頼らずSNSとWEBで集客する方法を学べます。

SNSを活用した飲食店のファン作りとブランディング方法について
飲食店のSNSアカウントは多くあれど、上手に集客まで繋げているアカウントは多くありません。その中でSNSを通じたファン作りとブランディングをする方法をお伝え致します。

デジタルマーケティングとデジタルマネジメントによって、集客と生産性を両立する方法
グルメサイトに頼らないデジタルマーケティングの方法と、現場のマネジメントとオペレーションに乗るデジタルマネジメントのポイントが学べます。

飲食店が進めるデジタルトランスフォーメーション(DX)の最新事例とは
良く耳にするDXですが、実際は何をするのかよくわからない方についてDXを進める飲食店の最新事例をお伝え致します。

ウイズコロナ時代に飲食店が生き残り、成長実現する方法
コロナで多くの外食企業が大幅な減益を強いられる中、飲食店がウイズコロナ時代に対応しなければならない課題がハッキリしました。ウイズコロナ時代に業績を回復させ、成長実現する方法について提言いたします。

成功事例orお客様の声

【1】地方の海鮮居酒屋がSNS活用で昨対150%達成

SNSを活用し、店と会社のブランディングによって昨年対比150%を達成

【2】都内でグルメサイトに頼らず坪月商40万円、フルデジタルで3年20店舗出

競争の激しい都内でグルメサイトに頼らず、坪月商40万円・人時売上7700円を達成。マネジメントもフルデジタル活用で3年で20店舗出店

【3】中小中堅企業が進める飲食店のDX経営とは

コロナ禍中においても好調な業績をあげるチェーンが実践するDXのポイントを解説

【4】注文を取るだけで顧客情報を収集し、業績を上げる方法

予約台帳やアプリで取れる顧客情報はグループリーダーの情報のみ。来店客ほぼ全員の来店頻度・最終来店日・購買金額を自動で取得し、マーケティングを実施する方法を解説

【5】顧客満足度と生産性向上を両立する飲食店におけるロボット活用最新事例

人とロボットの分業体制により、新しいサービス業のあり方を実現した飲食店の事例を解説

講座内容

第1講座
飲食店がデジタルを活用して業績を上げる方法
飲食店がデジタル活用で業績アップ、生産性アップを実現する方法を解説します。

株式会社 船井総合研究所   延原 巧実
第2講座
飲食店がSNS活用で集客とファン作り・企業ブランディングする方法
40年以上続く鮮魚を中心とした居酒屋業態を経営する株式会社寿商店。創業者の実娘であり、2代目として事業承継を進める常務取締役の森朝奈氏がSNSを中心としたデジタル活用によって高い集客力を実現。ファン作りと企業ブランディングの方法についてご講演頂きます。

株式会社 寿商店  常務取締役   森 朝奈  氏
第3講座
デジタル集客×デジタルマネジメントで人時売上7700円を実現する方法
都内中心に20店舗を展開する原価ビストロBAN業態を経営する株式会社BAN。デジタルマーケティングだけでなく、マネジメント面でもデジタル化を進める事によって業界平均の約2倍となる人時売上7700円を達成した手法をご解説頂きます。

株式会社 BAN  代表取締役   小泉 貴洋  氏
第4講座
ウイズコロナ時代にフードテックをフル活用し「新業態・新規事業開発」で成功する方法
デジタル活用、ロボット活用など新技術の登場によって、飲食店においてはかつてない「生産性向上のチャンス」が到来しています。今までなかなか実現できなかった人時売上の向上を一気に進めることが可能な未来が「今」目の前に来ています。飲食店における現場コンサルティンの最前線事例をもとに、これからの飲食店経営のあり方について提言いたします。ウイズコロナ時代の2021年において、御社を飛躍させるための新業態・新規事業開発で成功する方法を最新事例を交えて解説いたします。

株式会社 船井総合研究所 フード支援部 マネージング・ディレクター  二杉 明宏

講師紹介

株式会社 寿商店

常務取締役

森 朝奈 氏

早稲田大学国際教養学部卒業後、株式会社楽天に入社。その後実家に戻り常務取締役としてEC事業の立ち上げや飲食店を10店舗以上に拡大。メディアに取り上げられた事でSNSアカウントのフォロワーが増え、鮮魚店という事もあり市場の様子や調理風景をSNSを通じて発信する事でファン作りやブランディングを行っている。

株式会社 BAN

代表取締役

小泉 貴洋 氏

2017年に株式会社BAN代表取締役に就任。「入場料500円を支払うとドリンクが原価で飲める」原価ビストロBAN!を会社創立から3年足らずのうちに20店舗出店。マーケティングやマネジメントにおいてデジタルシフトを推進し、坪売40万円人時売上7700円を達成。人手不足×平均時給高騰時代におけるこれからの飲食店のあり方について日々研究と実践を積み重ねている

二杉明宏

株式会社 船井総合研究所

フード支援部 マネージング・ディレクター

二杉 明宏

1974年和歌山県生まれ。同志社大学大学院法学研究科修士課程修了後、2000年4月に株式会社船井総合研究所に入社。入社後は、外食産業におけるコンサルティング活動に従事。業態開発、新規出店、多店舗展開、既存ブランドのブラッシュアップなどにより、持続的な企業業績向上のプロデュースを得意とする。

延原巧実

株式会社 船井総合研究所

延原 巧実

大学卒業後、新卒で船井総研に入社。大学時代から既に、複数の経営者・行政団体と協働で花卉産業の業界発展に関するマーケティング活動を行った経験を持つ。 入社後はデリバリー・テイクアウトといった中食領域への新規参入支援等のコンサルティングを経験してきた。経営者・従業員との距離感を大切にしており、戦略立てはもちろん、現場での施策の実行段階における細かな課題解決まで徹底的にサポートすることをモットーとしている。現在はテイクアウト領域のコンサルティングを主とし、机上の空論ではない徹底した事例主義の提案が好評を得ている。

参加料金

・一般価格 10,000円 (税込 11,000円)/ 一名様

会員価格   8,000円 (税込  8,800円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)にご入会中のお客様のお申込みに適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。

日時・会場

〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。(銀行振込ご希望の場合は開催日6日前までとなり、それ以降はクレジット決済のみとなります)


〈複数開催の場合〉各回、同じ内容です。ご都合のよい日時をお選びください。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2021/08/16 (月)

13:00~15:00

PCがあればどこでも受講可能


オンライン

2021/08/16 (月)

16:00~18:00

PCがあればどこでも受講可能


オンライン

2021/08/18 (水)

13:00~15:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2021/08/18 (水)

16:00~18:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2021/08/24 (火)

13:00~15:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2021/08/24 (火)

16:00~18:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2021/08/31 (火)

13:00~15:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2021/08/31 (火)

16:00~18:00

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら