企業法務労務セミナー

コロナ禍において弁護士に求められる労務対応

メイン画像

このような方におすすめ

  • 顧問業務(反響獲得手法と顧問サービス)のオンライン化に興味関心がある先生
  • コロナ禍において事務所の収益体制および傾注領域を見直したい先生
  • 新規で顧問契約を締結するとともに既存の顧問先の契約維持を図り、安定収益を確保したい先生
  • コロナ禍における企業の新しい労働環境を把握し、いま求められる弁護士ニーズを知りたい先生
  • コロナ禍において弁護士として提供する法務ニーズを見直し、サービスやソリューションを開発したい先生
  • 全国の法律事務所の企業法務分野に関する最新取り組み事例を知りたい先生

本セミナーで学べるポイント

顧問開拓業務のオンラインシフト
今後、ウィズコロナの時代にあっては、非対面で経営者と繋がることが重要になります。これまで行っていたリアル開催型のセミナーからオンラインセミナーが標準的になり、法律相談自体もチャットやTV会議システムを活用した顧問業務にニーズが変化します。当日は経営者との接点を構築に必要なプロモーション手法におけるオンライン化のほか、顧問サービスそのものをオンライン化する必要性や事例を解説いたします。

コロナ禍での新しい労務ニーズ
緊急事態宣言が全国に発布されて以降、数多くの企業が休業のほか、テレワークを推進しています。緊急事態宣言解除以降は企業活動を再開するも、業績を改善できずやむを得ず人員整理を行う企業が増加すると見込まれます。弁護士として、なるべく経営者側、労働者側の双方が納得できる労働契約に帰結するようなサービスを策定することが重要であり、地元企業から相談があった際に対応できる状況を構築しておくことが重要となります。当日は人員整理に関する船井総研の検討モデルもご紹介いたします。

地方都市での顧問獲得実践事例
今回、特別ゲスト講師としてお招きするのは、鹿児島市という地方都市において約400社以上の企業と顧問契約を締結されている弁護士法人グレイスで企業法務部部長を務められている弁護士、大武英司先生です。民事家事中心の事務所において、企業法務領域を成長させ、 全国の法律事務所においても屈指の顧問開拓数を誇る事務所に至った背景や実践事例を惜しみなくお話しいただきます。オンラインセミナー、オンライン顧問、顧問先と常時接続を実現するチャット導入など、事務所経営のご参考になさってください。

講座内容

第1講座
コロナ時代の法務ニーズと顧問開拓のデジタル化
コロナ禍において、企業における労働問題は大きく変化しています。休業対応、テレワークの導入による労働時間管理、労働条件変更に伴う団交・労組対応、労働契約の終了など、コロナ発生以降に直面している企業の労働問題と弁護士に求められる対応について検証します。

株式会社 船井総合研究所 士業グループ シニアコンサルタント 鈴木 圭介
第2講座
時代・ニーズの変化に合わせた顧問サービスの変革
顧問先約400社を実現する最新の手法大公開

鹿児島県を中心に約400社の顧問弁護士を務める弁護士法人グレイスの企業法務部長大武英司先生にご登壇いただきます。近年は特に労務問題に傾注し、コロナ禍においても労使双方の環境を調整し、顧問先のニーズを満たすために実践している取り組みを解説いただきます。

弁護士法人 グレイス 部長 大武 英司 氏
第3講座
全国の法律事務所が実践するコロナ禍でのプロモーション戦略・顧問獲得事例
コロナが発生する前後においても、企業の弁護士ニーズの中心に労働問題があります。本講座ではコロナ禍特有の弁護士による顧問対応および新規顧問獲得に繋がった取り組みをはじめ、近時の労働分野における全国の法律事務所の実践事例を紹介します。

株式会社 船井総合研究所 士業グループ 企業法務チーム リーダー 吉冨 国彦
第4講座
コロナ禍における顧問開拓を成功させるために明日から実践すべきこと
コロナにより日本の多くの企業の労働環境が変化し、その変化に対応できるかどうかが企業経営の成否を分けることになります。本講座では、企業がコロナ危機を乗り越え持続的な発展を遂げるために必要な弁護士ニーズと法律事務所に求められる中長期戦略についてお話しします。

株式会社 船井総合研究所 士業グループ シニアコンサルタント 鈴木 圭介

講師紹介

大武 英司 氏

弁護士法人 グレイス

部長

大武 英司 氏

鹿児島という地方都市において約400社との顧問契約を結ぶ弁護士法人グレイス企業法務事業部で部長と務める。

提案型の顧問開拓を行い、年間50社以上の新規の顧問先を開拓するほか、既存の顧問先満足度の向上に取り組んでいる。

過去には船井総合研究所が主催する法律事務所向け研究会にて「The Leading Firm 働く所員が誇りを感じる事務所賞 ベスト勤務弁護士部門」および「所長の片腕賞 弁護士篇」などを受賞。

船井総合研究所が主催する法律事務所向けセミナーでの登壇をはじめ、所内外で数多くの講演実績を誇る。

鈴木 圭介

株式会社 船井総合研究所

士業グループ シニアコンサルタント

鈴木 圭介

2007年船井総合研究所入社。法律業界向けのコンサルティンググループ責任者。 実務に精通した提案は弁護士会からも評価されており、2015年に開催された第19回弁護士業務改革シンポジウムにおいては第三部会においてパネリストを務めた。

吉冨 国彦

株式会社 船井総合研究所

士業グループ 企業法務チーム リーダー

吉冨 国彦

企業法務研究会主幹。法律事務所の企業法務・顧問案件の獲得を専門領域として担当。 全国約30の法律事務所を担当し、企業法務分野に関するマーケティング支援、顧問先企業の獲得支援を得意としている。 商工会議所での講師依頼獲得実績や、士業事務所チャネル開拓、企業法務に関するホームページ制作のほか、 士業事務所向け営業セミナー、株式会社日本法務システム研究所主催セミナーでの講演実績などがある。

参加料金(税抜)

・一般価格 30,000円 (税込 33,000円)/ 一名様/

・会員価格 24,000円 (税込 26,400円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)にご入会中のお客様のお申込みに適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。


日時・会場 (受付時間はセミナー開始の30分前です)

〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。(銀行振込ご希望の場合は開催日6日前までとなり、それ以降はクレジット決済のみとなります)

会場

日にち

時間

場所

申し込み

東京会場

2020/07/19 (日)

13:00~16:30

株式会社 船井総合研究所 東京本社

《JR「東京駅」丸の内北口より徒歩1分》

キャンセルについて

■ Webで有料のセミナーをお申し込みの場合■

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。それ以降のお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら

セミナー番号: 061528

お問い合わせ

関連する専門サイト・専門ページ

会計事務所経営.com

会計事務所経営.comでは会計事務所の経営に役立つ情報やサービスを提供しています。事務所経営に必要な成功事例、マーケティング手法や営業手法など是非参考にして下さい。...

税理士・会計士コンサルティング

司法書士事務所 土地家屋調査士事務所経営.com

全国300以上の司法書士事務所・土地家屋調査士事務所のコンサルティング実績を基に司法書士/土地家屋調査士事務所を運営されている経営者のための即時業績アップノウハウ、研究会・セミナーの最新情報、その他新...

司法書士・土地家屋調査士コンサルティング

社労士事務所経営.com

社労士事務所における経営戦略をはじめ、開業間もない先生でも実践できる即時業績アップノウハウを発信しており、社労士事務所経営者が新しいビジネスモデルや成功事例を情報収集するのに役立つサイトです。...

社労士コンサルティング

法律事務所経営.com

法律事務所・弁護士向けコンサルティングサービスを行う船井総研が運営。法律事務所の経営や採用、組織活性化に関する成功事例とコンサルタントコラムを多数ご紹介。...

弁護士コンサルティング

設計事務所経営コンサルティング

あらゆる設計事務所(建築士事務所)に通用する普遍的な経営のノウハウをご提供します。民間案件獲得コンサルティング、コンペ・プロポーザル勝率アップコンサルティング、新業務付加による業績アップコンサルティン...

建築士コンサルティング

相続専門 士業事務所経営ドットコム

相続・生前分野を事務所経営の基軸と考える税理士、弁護士、司法書士、行政書士の為の最新の経営、マーケティング情報を定期的に配信。コンサルタントによる最新コラムやセミナー、研究会の情報も掲載しています。...

相続コンサルティング