【お知らせ】宇宙ビジネスに取り組む企業が集まる「宇宙ビジネス専門サロン」創設のご案内

2020年10月06日

中堅・中小企業の総合経営コンサルティング会社を目指す株式会社船井総合研究所(以下、船井総研)は、宇宙ビジネス分野のコンサルティングも手掛けております。近年、数多くの宇宙ベンチャーが立ち上がり、マーケットの成長と拡大の気運が急速に高まる情勢にあわせ、「宇宙ビジネスに新規参入したい企業」や「宇宙ビジネスを拡大したい企業」、「宇宙ビジネスの最新情報を知りたい企業」を対象とした、宇宙ビジネス専門サロン『宇宙ビジネスサロン–Funai Space Age-』をスタートさせることといたしました。

宇宙ビジネス専門サロン

宇宙ビジネス専門サロンは今後、毎月1回のペースで、宇宙ビジネスのベンチャー企業やJAXA、宇宙ビジネスに参入している企業のゲストをお招きして開催します(第一回は10月2日(金)にオンラインで開催済み)。
当サロンはオンラインでのリモート受講が可能です。当日に参加ができない場合でも、後日専用サイトから内容を動画で閲覧できます。サロンの開催日以外には、宇宙ビジネスに関する相談を専門コンサルタントが承ります。


■今後の開催日程とゲスト講師
11月  6日(金) 13:00~15:00 株式会社ワープスペース 取締役CEO 常間地 悟 氏
12月17日(木) 13:00~15:00 一般社団法人 Space Port Japan 理事 青木 英剛 氏

■第一回 開催内容
10月 2日(金) 13:00~16:30
・JAXA 新事業推進部 部長 岩本 裕之 氏「JAXAと企業のタイアップの取り組み」
・インターステラテクノロジズ株式会社 代表取締役 稲川 貴大 氏「宇宙ベンチャーの宇宙ビジネスの取り組み」
・船井総合研究所 代表取締役社長 真貝 大介「宇宙サロン創設に向けて」
・船井総合研究所 シニアエキスパート 稲波 紀明「宇宙ビジネスの現状と業績アップ事例」

■『宇宙ビジネスサロン–Funai Space Age-』について
2020年9月にNASAから月面探査計画(アルテミス)の概要が発表されました。その中で国境を越え民間企業が協力して、月に渡航する計画が発表されました。また、ヴァージン・ギャラクティック社が2021年から商業宇宙飛行を開始すると発表しました。日本でも宇宙航空研究開発機構(JAXA)の概算要求が過去最高になり、宇宙ベンチャーが数多く立ち上がるなど、宇宙ビジネスへの機運が高まっています。宇宙ビジネスに取り組む企業の中で、業績を伸ばす企業も増えてきました。宇宙ビジネスで業績を上げている企業の事例をお伝えしながら、宇宙ビジネスに新規で参入したい企業、宇宙ビジネスを拡大させたい企業、最新情報を知りたい企業向けに、宇宙ビジネスに取り組む企業を集めた宇宙ビジネス専門のサロンを2020年10月2日に設立いたしました。

▼宇宙ビジネスサロン–Funai Space Age- の詳細はこちら
https://www.funaisoken.co.jp/lp/funaispacesalon

■株式会社船井総合研究所について
お客様の業績を向上させ、社会的に地位の高い「グレートカンパニー」を多く創造することをミッションとする。中堅・中小企業を対象とし、業種・テーマごとの専門家を擁し「月次支援」「経営研究会」を両輪で実施する独自の支援スタイルをとる。経営者に寄り添い、現場に密着した実践的コンサルティング活動はさまざまな業種・業界の経営者から高い評価を得ている。

<株式会社船井総合研究所 オフィシャルサイト>
https://www.funaisoken.co.jp/

<『宇宙ビジネスサロン–Funai Space Age-』に関するお問い合わせ>
株式会社船井総合研究所 担当/イナミ
TEL.0120-958-271(9:45~17:30)

TOPページへ戻る