経営者メッセージ

業種ごとに日本一のコンサルティング部隊を目指す

中谷 貴之
代表取締役社長
社長執行役員
中谷 貴之

株式会社船井総合研究所は、船井総研グループの中核として中堅・中小企業向けにコンサルティングサービスを展開する企業です。

当社の特徴は、業種・テーマ別に専門のコンサルタントを擁し、独自性のあるコンサルティングサービスを提供できることにあります。業界・テーマごとに時流をとらえた実務的かつ効果的な提案を行い、質・量ともに日本一レベルのサービスが提供できるよう目指しています。

現在では、約150業種に専門特化したコンサルタント部隊が、経営者を対象とした経営研究会を組織し、会員企業の業績アップ・成果創出、また新たなコンサルティング契約の機会作りを行っています。 特に、住宅・不動産、医療・福祉、士業については業界トップレベルの質と人数を抱えるファームとなっております。

現在では、約100業種に専門特化したコンサルタント部隊が活躍し、中でも住宅や不動産関連、アミューズメント関連、弁護士や会計士などの士業関連のコンサルタント部隊に関しては、日本でもトップレベルの質はもちろん、最大規模のコンサルタントを抱える会社となっています。

今後も、業種・テーマごとに日本一レベルのコンサルタント集団になることを狙いつつ、提供できるコンサルティング領域(業界やテーマ)も倍増させていきたいと考えています。

磨き上げられたノウハウで業績を向上させる

株式会社船井総合研究所のコンサルティングは、創業者の舩井幸雄が作り上げたベースとなる考え方に、各業界のコンサルタントが作り上げた手法を付加し、現場で検証を重ねていくことで磨き上げられたノウハウです。

それぞれの企業の長所を見極め伸ばす「長所伸展」、性善説に則った「人」を重視した人材開発、業界の時流に精通しており成果にコミットするコンサルティングを展開していることなどが特徴として挙げられます。

あるべき論や短所の指摘・分析に終始せず、現場を理解した上で個々の企業や経営者、社員の持つ長所に注目し、長所を伸ばすことで確実に成果を上げていくことが我々のコンサルティングスタイルです。

創業以来、我々が成果につながるコンサルティングサービスを提供し続けられた理由は、ベースとなる考え方やスタイルは共有しつつも、業界ごとにきめ細かくノウハウを磨きこんできたからです。短期間のうちに業績を向上させる業界ごとの即時業績アップノウハウを開発し、業界ごとに採用から研修、評価制度などの人材開発支援プログラムを用意することで、成果を上げ続けてきました。

顧客や社員にとって「よい会社」になっていくためには、まずは業績を上げなければいけません。

業績が上がり、人材を採用し、育て、さらに「よい会社」になっていく。そんな善い循環をお客様の会社にもたらす存在になり、社会から必要とされる会社になるよう、これからも精進してまいります。

株式会社船井総合研究所
代表取締役社長 社長執行役員

中谷 貴之