宿泊業のためのロボットを活用した値上げ術

宿泊業のためのロボットを活用した値上げ術

「こうなりたい!」と思っている経営者様におすすめ

  • レベニューマネジメント担当者の勘と経験に依存しない経営を目指したい
  • これから訪れる人手不足に備え、最少人数で最大の成果を上げる方法を知りたい
  • 意味のない安売りを防ぎ、稼動率だけでなくRevPARを上げていきたい

目次

1、宿泊業の客室単価が上がらない理由

2、レベニューマネジメント自動化ツール「ジャッジプライス」

3、RPAロボットの威力

4、新たなレベニューマネジメントで課題解決

レポートの内容

「近隣に新たな競合施設が増えており、自社の値付けに自信がない」


「受入施設の関係でエリア内の総部屋数が日々上下していて、自社の値付けに困っている」


と悩まれている宿泊施設の方もいらっしゃるのではないでしょうか?


宿泊業の客室単価はなぜ上がらないのか?これからより深刻になっていく人手不足にはどう対処していけばよいのか?

本レポートで解説いたします。

このレポートを読むメリット

● 宿泊業の客室単価が上がらない理由と解決方法

● 最新ツールを活用したレベニューマネジメント

● コロナ禍でも成果を出したRPAロボットの実験結果

● 値上げにチャレンジする経営の第一歩


を知ることができます。

ダウンロード特典

【無料経営相談】

1回60分程度の無料個別経営相談を設定させていただいております。

東京本社・大阪本社ではもちろん、オンライン会議でも行うことができるため、全国どこの場所からでも相談可能です。


無料経営相談をぜひお気軽にお申し込みください。

関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
TOPページへ戻る