プロフィール

執行役員 / タレントディベロップメントセンター センター長

小池 彰誉

こいけ あきよ

1974年愛知県生まれ、1998年三重大学人文学部卒業後人材ビジネスベンチャーを経て、2001年に船井総合研究所(現 船井総研ホールディングス)に入社。人材ビジネス業界支援、人材採用・育成支援など一貫して人材マネジメント領域のコンサルティングに従事し多数の実績を残してきた。2016年よりHRD支援本部・本部長として、組織の成長・変革を支える採用・育成・評価・組織力向上・生産性向上・働き方改革等の人材開発・組織開発コンサルティング部門を統括。船井総研において、「人材開発支援」を「業界別成長実行支援」に次ぐ第二の柱として確立し、テーマ型支援という新たなコンサルティング領域を牽引してきた。現在は、船井総研全体の戦略人事とタレントマネジメントを主導するタレントディベロップメントセンターにて、人財開発(コンサルタントの採用・成長支援)ならびに組織開発(全社カルチャー&風土づくり・各部門パフォーマンス支援)を推進している。2017年3月執行役員就任、2020年1月より現職。