プロフィール

執行役員 HRD支援本部 本部長

小池 彰誉

こいけ あきよ

1974年愛知県生まれ、1998年三重大学人文学部卒業後人材ビジネスベンチャーを経て、2001年に船井総合研究所(現 船井総研ホールディングス)に入社。 人材ビジネス業界支援、人材採用・育成支援など一貫して人材マネジメント領域のコンサルティングに従事し多数の実績を残してきた。2016年より人材開発支援部門の責任者として、組織の成長・変革を支える採用・育成・評価・組織力向上・生産性向上・働き方改革等の人材開発・組織開発コンサルティング部門を統括する傍ら、船井総研内の人材開発・組織開発施策の策定と運用にも当たっている。2017年3月執行役員就任、2018年1月より現職。

コンサルティング実績

採用職種別に特化した採用コンサルティング(新卒採用はじめ、Indeeを活用したダイレクトリクルーティング型中途・アルバイト採用、専門職・資格者採用、外国人採用、シニア・主婦採用)や、良い会社づくりを従業員視点から計測する「組織力診断」とそれを活用した組織力向上コンサルティングを展開。また個人と組織の持続的成長を後押しするクラウド型システム「Advance」を活用した人事評価コンサルティングなど、企業成長に合わせた持続的で計画性のある一気通貫の人づくり・組織づくり支援において多数の実績を有しています。