M&A・事業承継セミナー

中小零細企業のオーナー経営者様へM&A・事業継承フォーラム

無料ご参加はこちら
先着250名を無料でご招待!
2018年8月23日(木)12:30開演@グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール

あなたは経営者として『出口戦略』を描いていますか?

未来存続に向けてオーナー経営者としての『出口戦略』をグランドデザインする4時間
矢印
まだ自分には事業承継は早い、関係ないものだと思っているM&Aは大企業や特殊な技術を有した企業のためだけのものだと思っている後継者はいるが、先々の見通しが厳しく、事業を引き継がせることに抵抗がある事業承継について、誰に相談すればいいのかわからない、何から手をつけていいかわからない会社の売却も考えているが、自社はどれだけの価値があるかがわからず、どうすればいいかわからない

中小零細企業に特化した
コンサルティング支援を専門にしている

『船井総研』だから

お伝えできることがあります

M&A分析イメージ
M&A・事業承継の最新トレンド
実際に実行するためのヒントが満載
M&A・事業承継の実務に長年携わっているプロフェッショナルが、M&Aマーケットの変化やその実態など、最新情報をお伝えいたします。
また、M&A・事業承継の進め方や企業価値の算定方法など、実務に関わる内容もお伝えするため、最適なM&A・事業承継のヒントが得られます。
M&Aを事業戦略に組み込んだ
魅力ある企業作りが分かる
M&Aを事業戦略に組み込み成長を遂げている企業の「NSGグループ様」「株式会社コシダカホールディングス様」、MBOでオーナー経営になった「株式会社ダイアナ様」、次世代の更なる成長のために法人売却をした「株式会社花駒様」と、M&Aに関わる多彩なゲスト講師に迎えました。実際にM&Aするにあたり、積極的な買い手企業は何を見て評価しているのでしょうか?魅力ある(価値ある)企業の評価ポイントはどこなのかを余すところなくお伝えいたします。
  • 株式会社ダイアナ
    代表取締役社長
    徳田  充孝 
  • NSGグループ
    代表
    池田  弘 
  • 株式会社花駒
    元取締役会長
    小林  利弘 
  • 株式会社コシダカホールディングス
    代表取締役社長
    腰髙  博 
M&Aネットワークイメージ
船井総研の約6,000 社のネットワークと過去
M&A・事業承継の成功事例を共有
船井総研には業績アップコンサルティングで長年培ってきた、約6.000社のネットワークがあります。弊社の会員企業様はM&Aの買いに積極的なストロングバイヤーばかり。そのネットワークを存分に活かし、事業承継・M&Aを成功に導きます。また、過去に携わったM&A・事業承継の成功事例を公開いたします。

積極的なM&Aで業績拡大中!

M&A界で日本最高レベルの企業を厳選!

最高のゲスト講師をお招きいたしました。

特別ゲスト講師

「MBO」で雇われ社長からオーナー社長
そして美容業界でのM&Aによる事業拡大
1986年 初代がダイアナ創業
2006年 ファンドがダイアナへのM&Aを実施
同年に徳田氏が代表取締役社長に就任
2014年 経営陣出資によるMBOを実施
徳田社長がオーナー社長に
以来、美容事業会社、海外の美容サロン等、積極的なM&Aを実 施し、事業を拡大。
「100 年続くダイアナ」を旗印に2030年にグループ30社100人以上の経営者1000億円企業 を目指している。
「地方イノベーション」をテーマにした
M&Aで地方創生を担う中核企業
1970年代、新潟県に専門学校を開設。
以来、専門学校を軸に上越エリアを起点とし、大学・医療法人、介護施設、保育施設などを自社展開・M&Aを活用し、事業を拡大していっている。
上記の業種・業界以外にも、飲食事業や広告代理店、食品の加工販売などM&Aにより、多岐にわたり事業を拡大してきた。
グループとして、地元スポーツの活性化にも力をいれており、サッカーのアルビレックス新潟のスポンサーや、バスケットや野球など様々な地元スポーツのスポンサー事業を行っている。
なぜ会社を売却したのか?
過去最高益なのに売却を決断した本当の理由~
昭和39年に相楽郡にて創業。
地域密着のイベントや取り組みはメディアなどにも取り上げられ、地縁型葬儀社として地域のシェアを圧倒的に獲得している。2017年には大手互助会が自社のメインホール隣に出てくるものの、シェアを落とさず成長を続けている。
2018年4月、過去最高の収益を上げている中で、会社をファンドへ売却。
小規模M&Aから海外法人のM&Aまで
幅広いM&Aを実行
カラオケボックスの「まねきねこ」が全国に520店舗(2018.4時点)で日本トップクラス、フィットネスクラブの「カーブス」が全国に1900店舗(2018.4時点)で業界日本一。
カラオケ事業は小規模の居抜き店舗の取得から複数店舗まとめてのM&Aまで、積極的な事業拡大を続けている。
カーブス事業に関しては日本のマスターフランチャジーであったところから昨年、アメリカのカーブス世界総本部を「逆買収」し、世界展開も視野に入れている。

業種を知り尽くした
M&Aプロフェッショナル

株式会社船井総合研究所上席コンサルタント宇都宮勉
株式会社船井総合研究所
M&Aコンサルティング事業室  部長
上席コンサルタント
宇都宮 勉
1991年、船井総研入社。現場主義を徹底し、これまでに300社以上の国内の小売業、サービス業、アミューズメント・レジャー・スポーツ行の開発・活性化・再生に携わる。2015年の7月に船井総研に新しい事業部として「M&Aコンサルティング事業部」が発足し、責任者として就任。船井総研のクライアント先のみならず、幅広い顧客に対して、事業承継の支援M&A(会社売却・会社買収)の支援を行う。その中でも、「事業承継・M&Aの前の『企業価値の向上』」と「事業承継・M&A後の『PMI(承継・統合後の企業価値の向上)』」に重きをおいた、事業承継・M&Aのコンサルティングを行っている
株式会社船井総合研究所金融財務支援部グループマネージャー エグゼクティブ経営コンサルタント 文野成信
株式会社船井総合研究所
金融財務支援部  グループマネージャー
エグゼクティブ経営コンサルタント
文野 成信
商社、都市銀行を経て船井総合研究所に入社。銀行勤務時代300社以上の融資顧客を担当。現在は財務に特化したコンサルタントとして資金調達、銀行交渉、資金繰り管理、事業計画書作成、事業承継・M&Aの支援を行い、延べ270社以上の事業承継案件に携わる。実務から得られたノウハウは経営者から「目からウロコ!わかりやすく即使える!」と評価が高い。金融機関向けコンサルティングも展開している。
株式会社船井総合研究所M&Aコンサルティング事業室エグゼクティブ経営コンサルタント
株式会社船井総合研究所
M&Aコンサルティング事業室
エグゼクティブ経営コンサルタント
チームリーダー
平野 孝
1994年明治大学理工学部卒。2004年船井総合研究所入社。
主に、事業再生とM&Aに関する包括的な実務経験を有する。
一般社団法人日本ターンアラウンド・マネジメント協会準会員(事業再生士 補)
【主な実績】
<再生支援>
1.再建計画合意および実行支援に関する実務全般。
2.法的整理(会社更生・民事再生・ADR)および私的整理に関する実務全般。
3.組織再編(会社分割・事業譲渡・M&A)に関する実務全般。
<M&A支援>
1.業種専門コンサルティングのノウハウを生かした候補先選定およびサウンディング全般。
2.意向表明からクロージングまでのM&A手続全般。
3.統合後戦略(PMI)実務全般。
株式会社船井総合研究所M&Aコンサルティング事業室中野宏俊
株式会社船井総合研究所
M&Aコンサルティング事業室
中野 宏俊
2017年10月 船井総合研究所入社。
・一般社団法人日本ターンアラウンドマネジメント協会会員
・認定事業再生士(CTP)

前職では会計事務所における税務・経営のコンサルティングに従事。主に事業承継・事業再生コンサルティングの実務経験を多く持ち、この経験を活かし、船井総合研究所入社後、約半年間で2件のM&Aを成約。現在サービス業、製造業中心にM&Aコンサルティング業務に従事している。
株式会社船井総合研究所経営改革事業本部 執行役員菅原祥公
株式会社船井総合研究所
経営改革事業本部
執行役員
菅原 祥公
【どのような企業にも必ず“存在意義” があり、常に“長所を核とした成長の種” はある】をモットーに、企業の三宝である「理念やトップのビジョン・戦略」、「マーケティング」、「人・組織・マネジメント」、そしてその結果としての「財務」といった各要素を多角的に判断し、事業全体のデザイン・再構築していくことをテーマにコンサルティング活動している。
株式公開をはじめ、事業再生や事業承継がからんだ事業計画立案、M&A案件にも多く関わっており、現在、船井総研の経営戦略コンサルティング部門、大手・上場企業のコンサルティング部門を統括している。
Bangkok Consulting Partners Co.,Ltd. の船井総研側役員もかねている。

当日のスケジュール

講座 時間 講座内容 講師
開始  12:30
諸連絡  12:30-12:35
はじめに 12:35-12:45 今回のセミナーの
主旨と各講座の聞くべきポイント
株式会社 船井総合研究所
M&Aコンサルティング事業室 部長
上席コンサルタント
宇都宮 勉
第一講座 12:45-13:35 【ゲスト講座】
「MBO」で雇われ社長からオーナー社長に
そして美容業界でのM&Aによる事業拡大
株式会社ダイアナ
代表取締役社長
徳田 充孝 氏
13:35-13:50 MBO・LBO実践におけるポイント 株式会社 船井総合研究所
金融財務支援部
グループマネージャー
エグゼクティブ経営コンサルタント
文野 成信
休憩  13:50-14:05
第二講座 14:05-14:55 【ゲスト講座】
「地方イノベーション」をテーマにした
M&Aで地方創生を担う中核企業に
NSGグループ
代表
池田 弘 氏
14:55-15:10 地域密着型M&Aのあるべき姿 株式会社 船井総合研究所
M&Aコンサルティング事業室
エグゼクティブ経営コンサルタント
チームリーダー
平野 孝
休憩  15:10-15:25
第三講座 15:25-16:15 【ゲスト講座】
なぜ会社を売却したのか?
~過去最高益なのに売却を決断した本当の理由~
株式会社花駒
元取締役会長
小林 利弘 氏
16:15-16:30 第三者承継のプロセスと成功のポイント 株式会社 船井総合研究所
M&Aコンサルティング事業室
中野 宏俊
休憩  16:30-16:45
第四講座 16:45-17:35 【ゲスト講座 ~パネルディスカッション~】
小規模M&Aから海外法人のM&Aまで
幅広いM&Aを実行
株式会社コシダカホールディングス
代表取締役社長
腰髙 博 氏
17:35-17:50 小規模M&Aのあるべき姿 株式会社 船井総合研究所
M&Aコンサルティング事業室 部長
上席コンサルタント
宇都宮 勉
本日のまとめ 17:50-18:10 本日のセミナーのまとめとM&Aの実行 株式会社 船井総合研究所
経営改革事業本部
執行役員
菅原 祥公
終了  (18:10)

多彩なコンサルタントによる
M&A・事業承継の

無料経営相談

を実施します

セミナーの前後・休憩時間に
お気軽のご相談いただけます

テーマ

企業価値アップ

  • 株式会社船井総合研究所M&Aコンサルティング事業室
  • 株式会社 船井総合研究所
    M&Aコンサルティング事業室
  • 宇波  孝紀(うなみ  たかのり)
  • 国内大手証券会社、大手アパレルメーカーを経て船井総合研究所に入社。証券会社勤務時代、投資銀行業務に従事し、国内外のM&Aアドバイザリー業務、資金調達業務を担当し数多くの実績を残す。また、自己資金での投資業務も実施しており企業経営にも精通している。アパレルメーカーでは、マーチャンダイザーとして新商品の開発、生産、販売戦略等を一貫して実施しグローバルカンパニーへの躍進に寄与してきた。船井総研入社後は、M&Aコンサルティングに従事。幅広い顧客企業に対し、対話を重要視した最適なソリューション提供を実施している。(海外での勤務経験約5年(インド、アメリカ)あり、クロスボーダー案件にも対応可)

テーマ

第三者継承

  • 株式会社船井総合研究所M&Aコンサルティング事業室
  • 株式会社 船井総合研究所
    M&Aコンサルティング事業室
  • 中野  宏俊(なかの  ひろとし)
  • 2017年10月 船井総合研究所入社
    ・一般社団法人日本ターンアラウンドマネジメント協会会員
    ・認定事業再生士(CTP)

    前職では会計事務所における税務・経営のコンサルティングに従事。主に事業承継・事業再生コンサルティングの実務経験を多く持ち、この経験を活かし、船井総合研究所入社後、約半年間で2件のM&Aを成約。現在サービス業、製造業中心にM&Aコンサルティング業務に従事している。

テーマ

B/S経営研究会

  • 株式会社船井総合研究所M&Aコンサルティング事業室
  • 株式会社 船井総合研究所
    金融財務支援部  チームリーダー
  • 谷  翔太(たに  しょうた)
  • 大学卒業後、地方銀行に入社。銀行では5年間勤務し、中小企業を対象に法人営業を経験。
    船井総合研究所に入社後、企業の成長を財務面からサポートし、企業のステージに合わせた最適な財務提案が経営者から高く評価されている。
    近年は、資金調達や金融機関対策の支援だけでなく、財務管理体制の構築の支援にも注力している。

テーマ

オーナー経営者のための資産対策研究会

  • 株式会社船井総合研究所M&Aコンサルティング事業室
  • 株式会社 船井総合研究所
    金融財務支援部
  • 鶴田  雄大(つるだ  ゆうだい)
  • 早稲田大学大学院法務研究科修了。司法試験に合格後、船井総合研究所に新卒入社。その後、弁護士登録。
    企業の事業承継や、承継後のオーナー経営者個人の資産承継までのライフプランを幅広くサポートする資産コンサルティングに従事している。

テーマ

組織再編・持ち株会社化
相続税対策

  • 株式会社船井総合研究所M&Aコンサルティング事業室
  • あがたグローバルコンサルティング
    税理士
    米国公認会計士(inactive)
  • 多賀谷  博康(たがや  ひろやす)
  • 1972年長野県生まれ。1995年小林会計事務所(現あがたグローバル税理士法人)入所。2003年7月から2005年3月まで長野県中小企業再生支援協議会窓口専門家に従事。現在、あがたグローバル税理士法人東京事務所長社員税理士、あがたグローバルコンサルティング株式会社取締役。ファルクラム租税法研究会研究員、アコード租税総合研究所会員。上場企業から中小企業までの税務顧問、組織再編支援業務、M&A業務、企業再生支援業務、連結納税、国際税務、税務デューデリジェンス業務等に従事。

よくある質問

参加に事前申込は必要ですか?
必ず事前申込をお願いいたします。申込受付後、入場証を郵便でお届けいたします。入場証はセミナー当日必ずお持ちください。お持ちでない場合は、入場いただけません。
参加するにあたって、条件などはありますか?
M&A・事業承継の内容となりますので、代表取締役、または経営陣(経営幹部)の方を 対象としております。また、1社につき、1名様までご参加いただけます。
会場に駐車場はありますか?
駐車台数に限りがございますので、
公共交通機関または、タクシーをご利用ください。
インターネットは使えますか?
本イベント会場内ではインターネット回線はご用意しておりません。
必要な方は、ご自身でポケットwifi ルーターなどを用意くださいませ。

開催要項

タイトル M&A・事業承継 戦略セミナー -2018-
問合せ番号 S031945
日程 2018年8月23日(木)
時間 12:30~18:10(受付開始12:00~)
場所 グランドプリンスホテル新高輪  国際館パミール
申し込みに関する問い合わせ 櫻田(サクラダ)
内容に関する問い合わせ 秀野(シュウノ)
お問い合わせ電話番号 0120964000(平日09:30~17:30)