横浜ベイクォーターオープン

横浜ベイクォーター

8月24日、横浜みなとみらい地区に商業施設、BAY QUARTERがオープンしました。
横浜そごうから桟橋で連絡する立地にあるので横浜駅から5分程度。そごう利用客の1/3程度の集客を見込んでいるようです。後背地にはマンションが建設中で人口増加傾向のエリア。

さて、錦糸町のオリナスモールに似ているこの施設に入ってみると、デザインは良いのですが、お客様にとって回遊性があまり良いとは言えませんし、セミクローズドのモールなのでメインテナンスにコストがかかりそうそうです(200坪クラスの屋上緑化も設置)。
しかし、景観が良く飲食店にとっては良い船を選んだのかもしれません。

ハニーズやフレッシュネスが新業態にチャレンジしていることもお客様には魅力。

施設に隣接し、立体駐車を730台分設置。都心立地にありながら車客にも対応しています。

また、この施設のひとつの目玉である、タラソテラピースパのテルムマラン ヨコハマベイ。33℃前後の海水に浸かります。まるで「お母さんのお腹にいる時のよう」なんだそうです。

見るより体験してみようとのことで、誰もいない時になめさせていただきましたが、確かに海水でかなり塩辛い。

10:00-21:30のオールタイム会員で31,500円/月と強きの価格設定も都心部ならでは。、男性は会員か会員同伴、女性同伴でないと入れません。さらに入館しても立入エリアに制限があるなど、女性のためのスパを目指します。

全体的に高単価を目指した施設ですが、伸びは期待でき、周辺も東京の豊洲なみに開発が進み今後のエリア全体での開発が楽しみな地区です。(野田)



■YOKOHAMA BAY QUARTER

物販・サービス店舗 11:00〜21:00 / 飲食店舗 11:00〜23:00

店舗数 約75店舗
延床面積 約50,900㎡
店舗面積 約12,500㎡
地上8階(一部5階)地下2階建
駐車場 730台
(2006.08.24時点)

〒221-0056 横浜市神奈川区金港町1-10
TEL. 045-577-8123(代表)

開発事業者:三菱倉庫株式会社
プロデュース:北山創造研究所
ショッピングセンター運営会社:横浜ダイヤビルマネジメント株式会社

このページのトップへ

無料冊子

株式会社船井総合研究所
ショッピングセンターチーム

東京都千代田区丸の内 1-6-6
日本生命丸の内ビル 21階
TEL: 03-6212-2930(直通)
FAX: 03-6212-2943

株式会社船井総合研究所 オフィシャルサイト

中途採用

取材

学校経営

M&A

ブランディングナビ

まちおこし 地域活性化 船井総研 地域ブランド創造チーム

経営企画室.com

調査の総合窓口

人材開発コンサルティング