新着メルマガ情報

改めて商品力を見直す時代
新着レポート 専門店のチェーン化は、もともとはローカル店が商売のやり方が上手で、よく売れて店舗数を増やした結果、チェーン化して企業規模が拡大するというのがナショナルチェーン化への道でした。
それが、たまたまいい立地に出たからチェーン化のきっかけを得たというのが80年代のことであり、90年代以降は他と差別化された「商品力」「ビジネスモデル」を伴ったチェーンが伸びてきたといえます。
安売り志向で拡大するビッグチェーンとは別に、センスや感度の良さで勝負する個人店や小規模チェーンがどんどん出てきています。
それらは、どれも感度が高く、高付加価値志向で勝負しようとしています。
しかしながら、.....
>> つづきを読む

新・多店舗経営研究会 お試し会 みるみる育つ

コンサルティング レポート

リニューアルのヒント(16)

商業施設のリニューアルでテナントが気をつけたい「MDのズレ」とは?

リニューアルのヒント

商業施設の契約形態は普通借家から、定期借家契約になり契約期間は平均すると5~7年になっています。ですので、商業施設は、この定期借家の契約満了にあわせて......
>> レポート(451号)

バックナンバーを読む

出店・開発のヒント(108)

自社ブランドが展開できるSCの数

出店・開発のヒント

既存SCのリニューアル出店へのチャンスを考えた場合、既存施設においては売上、家賃などの基本的な数字が出ているのでここが判断基準になります。その際、施設売上の総額を見るのでなく、..... >>
レポート(476号)

バックナンバーを読む

商業ビルの基本を知ろう(5)

商業ビルの基本を知ろう4

商業ビルの基本を知ろう

■専門店の商業ビル出店の注意点ある業種の専門店にとって、それが館内に出店している他の専門店と比較して強いか弱いかは、売り場面積のシェアと売上のシェアを算出することで指数化できます。たとえば、同じ館内に同じ業種の店が5店舗あり、...... >> レポート(413号)

バックナンバーを読む


SC運営のヒント(106)

改めて商品力を見直す時代

SC運営のヒント

専門店のチェーン化は、もともとはローカル店が商売のやり方が上手で、よく売れて店舗数を増やした結果、チェーン化して企業規模が拡大するというのがナショナルチェーン化への道でした。それが、たまたまいい立地に...... >> レポート(477号)

バックナンバーを読む

SC販促のヒント(108)

SCとしてのオペレーションて

SC販促のヒント

当初からショッピングセンターとして開発された商業施設は別として、郊外型の複合施設やパワーセンター型商業施設などの建物が各々別棟になっている商業施設の場合、不動産物件として賃貸するだけで、全館での......>> レポート(473号)

バックナンバーを読む

閉店セールの仕掛け方(4)

上手な閉店セールの仕掛け方 その4

閉店セールの仕掛け方

店舗改装のための閉店セールは当然のことながら、各テナント専門店の店舗改装が前提となります。その意味では各テナント専門店がオープンに向けてどれだけ変われるかが、リニューアル後の売上の推移を決めると言っても過言ではありません。 ...... >> レポート(132号)

バックナンバーを読む


テナント業績アップの極意(67)

デベロッパーにしかできない、店を業績アップに導く方法とは

テナント業績アップの極意

SC業績アップは、施設集客アップが最も効果的で、これはデベロッパーの役割になります。これだけでも業績アップは可能ですが、施設集客がアップしているときに、...... >> レポート(449号)

バックナンバーを読む

繁盛店(人)レポート(23)

ムーミン列車で地域再生

繁盛店(人)レポート

第3セクター「いすみ鉄道」(大多喜町)の取り組みが注目を集めている。いすみ鉄道は房総半島の山間部のいすみ市から大多喜町にかけて走る全長 26.8kmの小さな鉄道。毎年1億円近くの赤字を ...... >> レポート(237号)

バックナンバーを読む

中国仕入れ(イーウー)のヒント(6)

中国・義烏に見る商品の差別化

中国仕入れ(イーウー)のヒント

今回も、中国の都市、義烏(イーウー)に関連してお伝えします。この義烏では、34以上の専門市場で約32万種類ほどの商品を扱っています。もちろん小売販売がメインではないのですが、顧客(バイヤー)の購買動機は小売販売の店舗と同じです。 ...... >> レポート(109号)

バックナンバーを読む


湯けむり通信(709)

2015年に向けて!

湯けむり通信

こんにちは、海老原です。年の瀬が見えてきた時期になりました。みなさまにおいては、今年最後のピークに向けての準備に精を出していることでしょう。オーナーさま、支配人さまにおいては来年の計画もすでに立てられている事と想像します。 ...... >> レポート(709号)

バックナンバーを読む

週刊まちおこし(542)

世界にはばたく地域ブランド 1

週刊まちおこし

「いつかは訪れてみたい!」そう思える地域がみなさんにもいくつかあると思います。夢のような景色、おいしい特産品、あたたかいおもてなし。さまざまな地域資源で人々を魅了する地域は、自治体の財政破綻などがささやかれる現代でも国内外を問 ...... >> レポート(542号)

バックナンバーを読む


このページのトップへ

無料冊子
ミステリーショッパー
船井アパレルジャーナル
売れる店長の全技術多店舗展開の基本実務
facebook

株式会社船井総合研究所
ショッピングセンターチーム

東京都千代田区丸の内 1-6-6
日本生命丸の内ビル 21階
TEL: 03-6212-2930(直通)
FAX: 03-6212-2943

株式会社船井総合研究所 オフィシャルサイト

中途採用

M&A

M&A

ブランディングナビ

まちおこし 地域活性化 船井総研 地域ブランド創造チーム

経営企画室.com

調査の総合窓口