コンサルタント&経営者コラム

プラス会員様限定

コラムニスト
大嶽広展のコラム/大嶽 広展
「主婦を戦力化できる企業主導型保育」~企業内保育を採用戦略に導入する(3)~
2016.10.14

著者(発行責任者):大嶽 広展

多くの業界で人材の獲得競争が一層厳しくなる中、近年は主婦の活用が注目されています。

例えば全国に100を超える販売会社網がある株式会社ヤクルトは、約3.8万人の「ヤクルトレディ」が働いており、その多くが小さな子どものいる主婦です。
基本的に子どもを預けて働くことが前提となるのですが、ヤクルトは自社で保育園を約1.2千施設も運営しているのです。

保育園はすでに採用活動におけるキラーコンテンツであり、主婦の採用活動を優位に進めているのです。

主婦が働きたくなる理由

主婦にとって大きなメリットは保育園があるだけではありません。扶養内で働きたい主婦、例えば月8万円程度働きたい主婦を想像してください。

全文(続き)をお読みになるには、ログインをお願い致します。

ログイン
<初めての方へ>
全文(続き)をお読みになるには、FUNAI メンバーズPlus(フナイメンバーズプラス)へのご入会が必要です。
初めての方は、最大3ヶ月無料のお試し入会をご利用いただけます。
  • FUNAIメンバーズPlusとは・・・?
  • 今すぐ本登録(3,000円 税抜)する
  • 今すぐお試し登録(最大3ヶ月無料)する
 
メルマガタイトル
全てのメルマガを見る>>