明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

対談集

プラス会員様限定

設備工事

パート・アルバイトは「さわやか社員さん」

加藤:新日本ビルサービスでは、アルバイトスタッフのことを「さわやか社員さん」と呼んでいますね。ピラミッド構造では一番上がお客様で、その次がさわやか社員、その下に社員、一番下に社長がいると。労働集約型のビジネスでは社員が上になってしまうことが多いと思うのですが、アルバイトさんのことを一番上に考えているのは、何かきっかけがあったのですか?

関根社長:これは創業して早い段階から気がつきました。パートさんと呼ぶことにずっと抵抗感があったんです。お客様がビルメンテナンスの会社を決めるのは、決して会社の規模ではなく、自分の建物を一定の品質を維持して綺麗にするから選んでくださるのです。ではそれを誰がやってくれるか? 現場でメンテナンスを提供している、パートタイムで働いている時間給の人たちなんですよ。当たり前ですけど、ああ、ここが一番大事なんだと。

それで第5期の平成9年に、さわやか社員という名前を付けました。清掃を徹底すると清々しくなって、さわやかになりますよね。「今日から皆様は、さわやか社員です」と発表したら、みんなびっくりして、「私たち、さわやか社員ですか?」と。「そうです。さわやかにいきましょう!」と言い切って、あれから18年経ちました。お客様も「さわやか社員さん」と呼んでくれますし、本当に良かったと思っています。最近では、さわやか社員さんが作業スケジュールを考えて効率化を図ったり、利益を出すようコストダウンを考えたりしてくれています。現場の人たちの方が、よくわかっているんです。

加藤:さわやか社員さんが自ら考えて利益を出してくれていると。

関根社長:実際そうなんですよ(笑)。こんなこともありました。お付き合い先の病院の中を、そこを担当しているさわやか社員のワタナベさんと巡回して回った時のことです。病院の事務長に会い、「数多くの病院を見てきたけど、ここが一番きれいで、新日本ビルサービスさんが一番丁寧に清掃してくれています。この病院の社長はワタナベさんですよ」と、その場で褒めてくれました。本当に嬉しかったですね。

全文(続き)をお読みになるには、ログインをお願い致します。

ログイン
<初めての方へ>
全文(続き)をお読みになるには、FUNAI メンバーズPlus(フナイメンバーズプラス)へのご入会が必要です。
初めての方は、最大3ヶ月無料のお試し入会をご利用いただけます。
  • FUNAIメンバーズPlusとは・・・?
  • 今すぐ本登録(3,000円 税抜)する
  • 今すぐお試し登録(最大3ヶ月無料)する
メルマガタイトル