明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

読む|メールマガジン


船井総研フード支援部 菓子グループ発行 菓子繁盛店メールマガジン株式会社船井総合研究所2018.2.15 tel.0120-958-270



応募後の対応が採用コストを決定する!
販売・接客フルタイムパート採用のためにアエナ様が実践した
応募数急増後の3つの対応ポイント 皆様こんにちは。
船井総研の田井(たい)です。
株式会社アエナ様の抜本的採用改革をメルマガ連載にて特集させて頂いております。
「今スグに詳しい内容が知りたい!」という方は下記URLよりご覧下さい。 http://www.funaisoken.co.jp/restaurant/funai-food-business/028161_lp.html
前回のメルマガでは、「販売・接客フルタイムパート1人9800円での採用実現に向けて!
アエナ様が実践した抜本的採用改革の4つのポイントをご紹介!」というタイトルでお送りさせて頂きました。
今回ご紹介するのは…
「応募後の対応が採用コストを決定する!
販売・接客フルタイムパート採用のためにアエナ様が実践した応募数急増後の3つの対応ポイント」というタイトルでお伝えさせて頂きます。
アエナ様では、人材採用専用ホームページを運用し、販売・接客フルタイムパートの応募が順調に増えて行きましたが、新たなる課題が出てきました。
本部主導で採用の仕掛けを実施しているため、実際、管理画面上で応募数自体は増えています。
しかし、現場にヒアリングすると、人員数が増えていない店舗もあるという状況でした。
採用できていないこともあるということです。
原因はシンプルに以下の点でした。
現場が忙しくて電話を取れていない 応募が増えたことで選りすぐりが始まり、なかなか採用しない 面接をして内定を出したが、初出勤日に出社してくれない 1応募あたりのコストは3000円以下に収まっていましたが、
採用しないとコストの垂れ流しになってしまいます・・・
そこで以下の対策を講じることとなりました。
現場が忙しくて電話を取れていない
応募者対応を本部が受け持ち、現場では面接のみ担当してもらうことにしました。
よく考えてみると、人不足で現場が回っていないから、採用が必要になるのに、現場が電話等アポイントからの対応をするのは難しいという結論になりました。
忙し過ぎると面接を取り付ける連絡をするのも後回しになるというのは仕方ないと判断し、面接のアポイントまでは本部で対応することとなりました。
これにより、面接数は向上し、面接設定の段階でも現場任せから脱却できました。

株式会社アエナ様の抜本的採用改革について、「今スグに詳しい内容が知りたい!」という方は下記URLよりご覧下さい。
http://www.funaisoken.co.jp/restaurant/funai-food-business/028161_lp.html 面接が増えたことで選りすぐりが始まり、なかなか採用しない
応募数アップのノウハウが確立され、面接数が向上すると企業体質を問わず、現場社員が求職者を選りすぐりなかなか採用しないという事態は発生します。
アエナ様は、下記2点の徹底で解決されました。
「面接フォーマット」の確立
⇒どのような条件を満たす人材なら、採用するべきなのか?ということを会社として規定します。
シフト貢献度なども重要ですが、それ以外にどこの部分を満たせば、採用なのかという項目を共有することが重要です。
※実際にご活用頂いている「面接フォーマット」は3月14日のセミナーにて、公開致します! 面接結果を本部へ報告
⇒従業員を疑いたくはないですが、本当に会社規定の方法で面接を実施していない場合もあり得ます。
単純に面接の度に本部への報告義務があることで、面接実施率・面接の品質は向上して行きます。 面接をして内定を出したが、初出勤日に出社しない
現場スタッフからは「内定を出しましたが、求職者の資質に問題があり、出勤してこないです」という声も多いです。
実際に、求職者の資質が問題だという場合もあります。
しかし、すべてのケースで求職者のみに問題があるわけではありません。 担当者の対応が良くなかった 現場の雰囲気が良くなかった ということもあるのです。
アエナ様では、全店舗基本的なところから見直しました。
店舗自体・従業員の服装の清潔感からお客様への接客対応の品質など、求職者から見られる部分を項目化して改善しました。
当然のことですが、求職者からここで働きたいと思ってもらえるような環境作りは重要です。
また、面接担当者の対応も重要です。
パートへの応募者でも平均して3社以上は応募しているので、他社と比較されています。
そんな時に、一番ありがちな失敗は、面接の際に質問攻めにしてしまうということです。
質問ばかりで試されるだけだと気持ちの良いものではありません。
面接の場は、求職者への会社・店舗のアピールのチャンスです。
アエナ様では「面接用のパンフレット」を作成し、求職者への店舗コンセプトの説明、働きがいなどの部分を説明してから、質問に入るようにしました。
結果として、内定からの離脱率は改善され、来てほしい人物に入社してもらえるようになりました。

株式会社アエナ様の抜本的採用改革について、「今スグに詳しい内容が知りたい!」という方は下記URLよりご覧下さい。
http://www.funaisoken.co.jp/restaurant/funai-food-business/028161_lp.html いかがでしたでしょうか?
面接の設定・面接での対応力などは現場に任せられがちですが、アエナ様のように経営者・本部が関与することで改善できます。
是非、皆様も実践頂けますと幸いです。

次回のメルマガでは、これらアエナ様が行った、抜本的採用改革の一連の取り組みが企業や経営に与えた影響や変化について、詳細をお伝えさせて頂ければと思います。
ぜひ次回も、楽しみにしていて下さい!

セミナー紹介 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
株式会社アエナ 馬場雅子氏 ご登壇!
業界平均では接客パート1名10万円前後の求人費を9,800円で実現している!!



販売スタッフ採用革命セミナー 業界平均の3倍採用できている地域一番企業がやっていること もうダメだと諦めかけていた採用が劇的に改善した理由 明日から実践!接客パートを9,800円以下で採用したノウハウの全て 開催概要

お問合せNo◆S028161
日程◆2018年3月14日(水)
時間◆13:00〜17:00(受付開始12:30〜)
場所◆船井総合研究所 東京本社
JR東京駅丸の内北口より徒歩1分 セミナー概要 ≫
特集 / ”食品小売店”展開企業の採用戦略 解説レポート


株式会社船井総合研究所
フードビジネス支援部〒541-0041大阪市中央区北浜4-4-10
電話番号 0120-958-270
ホームページ : http://funai-food-business.com/
【メールマガジンの配信停止について】
● パスワードをお持ちの方 下記URLよりマイページにログインし、
「メルマガ情報」で手続きを行ってください。
http://www.funaisoken.co.jp/mypage/
● パスワードを忘れた、またはお持ちでない方  配信停止希望のメールマガジン名を明記してwebmaster@funaisoken.co.jp 宛にご連絡ください。