明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

読む|メールマガジン

──
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 船井総研 菓子・パン業界コンサルティングチーム発!■
「菓子繁盛店メールマガジン」
────────────────────────────

皆様こんにちは、船井総合研究所の前田です。

ここ10年間くらいは、地元密着型の菓子店舗の競合はコンビニと
言われています。

洋菓子、和菓子に関わらず、低単価の商品(シュークリーム、
プリン、大福、団子など)はコンビニに置いているものの品質が
上がることで、消費者はコンビニでお菓子を購入するように
なっています。

菓子に限らず、コンビニで取り扱いが増える、増やしている商品は
マーケットの大きな商品になります。

なので、コンビニで取り扱っている菓子はおそらく単品専門店は
成立しています。

そして、コンビニで扱っているスイーツに単品スイーツ店舗に
菓子業界外から参入して成功している企業が増えています。

その中でも成功している単品スイーツは「プリン」になります。

いまプリンが成功しやすい理由は次の3つになります。


<1.プリンはみんなが好き(嫌いな人がいない)>

年齢、男女問わず、老若男女のみんながプリンは食べるので
エリアを選ばず、手土産マーケットも獲得できます。


<2.製造に技術があまり必要ない>

製造方法がシンプルになためレシピさえ決まっていれば
パートなどの菓子製造の素人でも作ることができるため、
異業種でも参入しやすいです。


<3.実は、現在のコンビニプリンの品質があまり高くない>

商品の性質上、コンビニの商品配送の輸送などの関係で
あまり品質の高いプリンを展開していません。
そして、瓶入りなどの高単価アイテムを展開していません。


実際に私のお付き合い先のスイーツに異業種で参入している
養鶏家の店舗で販売しているプリンの販売数は年々伸びており、
当初1日100個程度の販売数だったのが、3年かけて約3倍の
販売個数の300個になっております。

逆に当初1日300個くらい売れていたシュークリームは
コンビニの出店の影響をダイレクトに受けて100個程度まで
落ちています。

上記のように人口がシュリンクして、今までのビジネスで
儲けることができないため、いまスイーツビジネスに
異業種から参入が増えています。

そして、参入して成功している事例も出てきています。

異業種からスイーツビジネスに参入して成功事例は下記から
無料レポートをダウンロードして頂ければと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<観光立地での単品専門店事例>
粗利率25%から67%への大転換。初期投資1500万円で
年商1億円、営利15%の業態へ。
福岡空港からも声がかかった大宰府の工房付き
スイーツ店の事例を公開!
無料レポートダウンロードはこちらから!
⇒http://f.msgs.jp/r/c.do?Sdi_8i6k_3RD_oxx

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<郊外型での単品専門店事例>
採用に困らず営利15%以上、年商1億円を狙う
プリン専門店とは!?
愛知県豊橋にオープンしたプリン専門店の取組みを
大公開!
無料レポートダウンロードはこちらから!
⇒http://f.msgs.jp/r/c.do?Sdj_8i6k_3RD_oxx

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





──────────────────────────────
業界の最新情報が集まる業種別経営研究会
全国の意識の高い経営者様と一緒に切磋琢磨しながら成長できます。
http://f.msgs.jp/r/c.do?Sdk_8i6k_3RD_oxx


──────────────────────────────
【メールマガジンの配信停止について】

● パスワードをお持ちの方
下記URLよりマイページにログインし、
「メルマガ情報」で手続きを行なってください。
http://www.funaisoken.co.jp/mypage/

● パスワードを忘れた又はお持ちでない方
配信停止希望のメールマガジン名を明記して、
webmaster@funaisoken.co.jp 宛にご連絡ください。


発行元 株式会社船井総合研究所
http://www.funaisoken.co.jp/

菓子繁盛店メールマガジン