明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

読む|メールマガジン

2018年に向けた生産力(供給力)を整備しよう!
不動産業績アップメルマガ Vol.78
◆ コラムテーマ ◆
2018年に向けた生産力(供給力)を整備しよう!
【 お詫び 】

平素より当メールマガジンをご愛読いただき、誠にありがとうございます。
本日5/25(木)11時に配信したメルマガで、一部リンク先が正常に表示されないエラーが発生したため、再度配信させていただきます。
読者の皆様にご迷惑をおかけしました事、深くお詫び申し上げます。
-->
ざっくりまとめると・・・≪ Point1 ≫
自社の生産力(供給力) 月当り完工額を認識すること

≪ Point2 ≫
業者数を増やすこと (定量的な目標をもつこと)

≪ Point3 ≫
職人数を増やすこと (定量的な目標をもつこと)


Point1

自社の生産力(供給力) 月当り完工額を認識することメルマガ読書の皆様は自社の生産力(供給力)を
把握していますでしょうか!?

船井総研では、中小企業様より日々多くのご相談が寄せられますが、
その中で近日増えているご相談が「人材」「協力会社」に関するご相談です。

受注は伸びているが、対応する営業、工務、協力業者がいない為、
工事がスタートできない、完工スケジュールが遅れる、
といった受注先行の現象は、業績が伸びている企業様程見受けられます。

受注先行型の場合、キャッシュフローに悩まされ
新たな事業への投資が遅れてしまいます。

先ずは、自社の生産力(供給力)を月当た完工額を認識することが
2018年業績を伸ばす上で大切なポイントと言えます。

来期に向け、自社の生産力(供給力)を整備する為に大切なポイント
をご紹介いたします。

【自社の生産力(供給力)を整備する為に大切なポイント】

1、業者数を増やす事
2、職人数を増やす事


続き(全文)はこちら >>
メルマガ読者の皆様もこれを機に更なる業績アップの為に
2018年に向けた生産力(供給力)の整備を本気で検討してみてはいかがでしょうか。

また来週木曜日もお楽しみに!

2018年の準備は年内中にすることが成功の鍵!
大注目の1月開催セミナー情報

儲からないリフォーム事業を中古リフォーム特化!不動産経験ゼロで新規参入。
1店舗売上6億円!中古仲介+リフォームビジネス新規立ち上げセミナー

セミナーを申し込む >>
無料レポート付き!注目のコンサルティング内容をご紹介


中古+リフォームビジネス
高付加価値ビジネスを徹底サポート!
「中古仲介+リフォーム」の成功事例をご紹介します。
詳細&無料レポートダウンロードはこちら


住宅購入相談所ビジネス
これから伸びる新業態立ち上げを徹底サポート!
集客・営業のPDCAの回転速度を上げるサポートをさせていただきます。
詳細はこちら


分譲住宅事業ビジネス
成約率・生産性の高い“分譲住宅事業ビジネス”新規参入、成功のポイントとは?
自社で土地仕入をせずとも分譲事業を行うことができ、初期投資や在庫リスクを抑えて分譲事業を行うことができます。
詳細&無料レポートダウンロードはこちら

◆ 過去のメルマガバックナンバー
何度読んでもためになる。
経営で迷った時の指標になる。

過去の記事一覧はこちら



◆ お問い合わせ
発行元 株式会社船井総合研究所 住宅・不動産支援部
(責任者 松田 崇)
メールアドレス:toiawase@fhrc.jp
ホームページ:http://www.fhrc.jp/chuko_reform/

このメルマガはこれまで、名刺交換をさせていただいた皆様に向け、情報発信を行っております。皆様のお役に立てば幸いです。
【メールマガジンの配信停止について】

● パスワードをお持ちの方
下記URLよりマイページにログインし、「メルマガ情報」で手続きを行なってください。
http://www.funaisoken.co.jp/mypage/

● パスワードを忘れた又はお持ちでない方
配信停止希望のメールマガジン名を明記して、webmaster@funaisoken.co.jp 宛にご連絡ください。