明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

読む|メールマガジン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつもお世話になります。
株式会社船井総合研究所の交通チームです。
これまでご縁をいただいた皆様に当社が主催する
「交通ビジネス経営研究会」の会員様の事例やコンサルタントの気づき・
最新情報を発信しますので、お時間のあるときにぜひお読みください。


タクシー・バス会社の業績アップなら
交通ビジネス.com:http://www.koutsu-business.com/?utm_source=email_000392&utm_medium=email&utm_campaign=170824

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┗■ 「2.採用に特化したHPを作らないといけない理由2」

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

前回は採用に特化したホームページを作らないといけない理由と
いうことで、お伝えいたしましたが今回は第二弾です。

採用に特化した自社ホームページのメリットについてもう少し深く
お伝えします。


まずホームページを作った時のメリットは以下が挙げられます。
1.No,1求人サイトindeedに媒体を通さず直接掲載することができ、
求職者の認知を増やせる
2.求職者が欲しい情報を全て載せることが出来る
3.自社だけの情報が載っている

前回は1についてお伝えしましたが今回は2,3についてです。


───────────────────────────

■メリット2.求職者が欲しい情報を全て載せることが出来る

求職者は新しい転職先を探す時、多くのことに不安を感じ
多くの情報を知りたいと考えています。

当然ですね。新しい職場になるわけですから。

しかし、求職者が求めている情報を載せれている会社は
非常に少ないのが実情です。

なので、そういった情報を全てカバー出来るホームページがあれば
求職者は安心して応募する。そう思いませんか?

少なくとも、それができていない競合他社に求職者が取られてしまう
なんてことはかなり少なくなります。


それを裏付けるための求職者1000人にとった
アンケート結果を少しお伝えします。

1.ホームページを訪問する理由は?

 企業の詳細な情報を収集するため・・・81.8%
 ホームページを閲覧しないと企業の実態がわからない・・・65.8%

2.ホームページを訪問した際の不満点は?

 実際の職場環境がイメージできなかった・・・59.3%
 企業のイメージが具体的に確認できなかった・・・49.9%


 上の結果からわかるように
 求職者はホームページから企業の情報を集めようと思っている。
 しかし、それを出来ている会社が少ないんです。

 そこで採用に特化したホームページを作って
 求職者が求める情報をじゃんじゃん載せることで
 うまく求職者にアプローチして応募してもらう仕組みが出来上がります。



■メリット3.自社だけの情報が載っている

自社のホームページなんだから当然じゃないか!とお思いですよね。

そうなんです。あたりまえのことなんですが、採用サイトにおいては
これが、とてもアドバンテージになるんですね。

どういうことかというと、

今まで媒体を使ったことがある会社の方は知っている方も
いらっしゃるかもしれませんが、
媒体の求人情報で下の方を見てみると「この求人を見ている人は
こんな求人情報も見ています」というような文章が書いてあり、
よく見ると自社掲載ページで他社を紹介しています。

せっかく自分の掲載に興味を持って見てもらっているのに、
他社のページも紹介されるんです。これでは非常に他社と
比較されやすくなってしまいます。

その結果、給与面だったり福利厚生だけを比べられて
良い条件の他社に流れてしまう、、、
なんて寂しい結果になることも。

自社ホームページには自社の情報以外は何も掲載していないわけなので
そういう心配もなくじっくりと自社の良さを訴求することができます。

以上が自社ホームページ構築のメリットです。


───────────────────────────

前回の内容も含めてまとめると
以下のような流れになります。

indeed(多くの求職者に認知)□自社ホームページへ誘導
□自社ホームページの充実した内容(求職者へ良さを提案)□応募

その他の集客方法(ハローワークや折込チラシ)でも、全てを自社ホームページへ誘導するようにすることで

まずは認知を得るための表示□ホームページでクロージング

という良いサイクルで求職者を集めることに成功することが出来ます。


実際このやり方を完璧に構築された会社様は
この人材不足時代の今でもしっかりと求職者の
応募を獲得されていますよ!


是非ホームページ構築、改装を検討してみてはいかがでしょうか。


--------------------------------------------------------------
▼更に詳しい内容をお知りになりたい方は、下記セミナーをご覧ください。
 ⇒ http://www.koutsu-business.com/seminar/253/?utm_source=email_000392&utm_medium=email&utm_campaign=170824

労働力人口比率の低下と人材争奪戦の激化に備える!
応募者数を激増させた最新採用戦略とは?運用開始2ヶ月で50人の応募が殺到した事例を大公開!
【バスドライバー採用の極意セミナー】
--------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■無料成功事例レポート一覧はこちら
http://www.koutsu-business.com/report/?utm_source=email_000392&utm_medium=email&utm_campaign=170824


■交通ビジネス経営研究会について 詳しくはこちら
http://www.koutsu-business.com/study/?utm_source=email_000392&utm_medium=email&utm_campaign=170824


■交通ビジネス経営研究会 無料お試し参加お申込みフォームはこちら
https://www.funaisoken.co.jp/form/study/index.html?gyoumu_no=A00200113766#_ga=2.133789774.1135464986.1497512265-300304261.1493267793

ご不明な点がございましたら、ご連絡下さい。
皆様のご参加をお待ちしております!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タクシー・バス会社様の業績アップならお任せ!
船井総研交通ビジネスドットコム!
http://www.koutsu-business.com/?utm_source=email_000392&utm_medium=email&utm_campaign=170824