業績が上がる人がグングン成長する

導入ガイドブック

クラウド評価のお申込み

  • 導入ガイドブック
  • クラウド評価のお申込み

船井総研が構築する人事評価制度は“ココ”が違う

船井総研人事評価制度とは?

業種ごとの業績アップノウハウや豊富な導入事例をベースに
貴社にとってベストな評価制度を構築できます!

>業種ごとの業績アップノウハウや豊富な導入事例をベースに        貴社にとってベストな評価制度を構築できます!

業種別コンサルティングノウハウ

「住宅業界」 「自動車関連業界」
「士業」 「製造業」 「飲食業」 …
船井総研が提唱するビジネスモデル
(ズバリソリューション)の
実現をサポート

145研究会 6,115会員
コンサルティング実績 年間5,289社の事跡

各業種(各ビジネスモデル)
特化型の評価制度

人事評価制度導入・運用に関する、
業種ごと事業モデルごとの
豊富な実績
(業種特化型・人材開発コンサルタント)

業種特化型コンサルタントにより貴社の
目的にあわせたベストな人事評価制度の
仕組みづくりができる

この2つの組み合わせがあるからこそ
貴社にとって「ベストな」人事評価制度が可能

  • 事業成功のための具限度(精度)とスピードが高まる
  • 従業員が一丸となって目標に立ち向かえる
  • スタッフが成長し、管理職の責任感も増える
  • コミュニケーションの頻度が上がる
  • 目標管理を個人レベルに落とし込める

これらを進化させて、
「クラウド化」しました!

業績の向上と個人の成長を
より速く確実にするために、
「成果に直結」・「スピード構築」・
「運用ファースト」

をコンセプトに開発しました!

従来型評価制度 Advance
評価項目 企業ごとにカスタマイズされた評価項目 船井総研推奨の成果
直結型の評価項目
価格 カスタマイズのため
高い
パッケージのため
抑えられる
導入までの期間 3~4カ月程度 1カ月程度
運用方法 紙とメール クラウドで実施
・担当者の運用作業は紙とメールと比較すると半分未満へ
・個人情報の取り扱いも安全
運用回数 半期に1回程度
(年1~2回)
四半期に1回程度
(年4回)

Advanceの特徴

特徴1成功企業が導入する
成果直結型KPIの搭載

不動産業界 営業マンが成果を上げるための評価項目(KPI)

特徴2業種平均との比較が可能

業種平均と比較することで自社の社員が伸ばすべきスキルが明確化。育成計画もスムーズに!

※当社がデータを保有しない業種もございます。
※各項目は参考です。

全社員共通評価項目 マネジメント評価項目 スキル評価項目

特徴3クラウド化で人事負担大幅減。
年複数回の運用が可能に!

年イチ運用から年4回の運用で従業員の
成長速度を高速化。従業員がぐんぐん育つ!

従来の運用からクラウドによる運用で効率化
  • 導入ガイドブック
  • クラウド評価のお申込み

各業種で続々運用スタート!

急成長企業がやっている、
社長の思いが現実化する人事評価のしくみ

事例1業績を上げるための評価制度!
作るのが目的ではなく、「運用ファースト」の中身とは

株式会社 大進建設

青森県ナンバーワンビルダーを目指し挑戦を続ける大進建設。前期は新築事業立上7年目にして契約103棟を達成。
今期は事業戦略・人財戦略が両輪となり機能したことで、契約202棟、完工168棟、売上額32,2億円を見込む急成長企業を続けられています。

事例2脱トップダウン型評価制度で2年間退職者0人
社員が輝く自律型組織に変えた評価制度の作り方

株式会社 ネクスト・プラス

2017年2月に有限会社アズマ綜合ビジネスから社名を変え、新たな舵を切った株式会社ネクスト・プラス。
個人集団から組織化への転換を図り、社員の自律の成長を軌道に乗せた、人材の定着を支える評価制度の作り方に迫りました。

従来からの評価フローを多層化することで、より客観的な評価制度の運用体制を構築。全社員で作り上げた評価制度と
組織化を目的にした評価フローにより、会社の教育方針、育成方針の浸透が早く、社員一人ひとりが会社のことを
考える機会を創出した

業種の特性や会社の成長段階に合わせた「ベストな人事評価制度」

ここまでで紹介した2社をはじめ、船井総合研究所では、多くの企業で評価制度の導入を実施しています。
「いい会社」「伸びている会社」ほど、評価制度の構築・運用に積極的で、一定の効果を導き出しています。

住宅不動産業界

株式会社 大進建設
各部門が大事にすべきことを明確化し、人事評価制度に落とし込む。
一人ひとりに合わせた評価により、個人の成長と経営戦略の実現を目指す。

「士業」事務所

株式会社 ネクスト・プラス
士業の業界でありがちな“トップダウン型”ではなく、従業員全員が参加して人事評価制度を構築。
そのプロセスを通して、従業員が会社のことを真剣に考える機会が増えたことが、成長の原動力になっている。

医療業界

株式会社 レークケア
株式会社レークケアは、滋賀県にある調剤薬局。調剤薬局の成長に欠かせない「患者様に寄り添う姿勢や、
継続して来訪していただく姿勢」を評価できるような評価制度を導入。評価制度に目標管理も組み合わせて、
社員の成長も後押しされた。

自動車関連業界

株式会社 ハヤシ
岡山県の自動車販売業、株式会社ハヤシは、成長に合わせて人事評価制度をリニューアル。
職場で運用できる体制に移行することで、コミュニケーション頻度が高まり、理念の浸透と現場の責任感の
向上などを促すことができている。
  • 住宅不動産業界 人事評価制度のリニューアルで、 一人ひとりの成長を促進する
  • 「士業」事務所 人事評価制度の構築そのものが、 会社の成長の原動力になる
  • 医療業界 大事にすべきことが明らかになり 社員の目的意識も高まった
  • 自動車関連業界 業種や会社の成長段階に即した 評価制度を再設計

ページの先頭へ