上席コンサルタントインタビュー |コンサルティング コンサルタント:船井総合研究所
専門分野における知識と経験を生かして、長年にわたって様々な企業・業界の発展に寄与してきた経営コンサルタントに与えられる称号です。 この認定にあたっては、船井総合研究所が定める基準と実績を満たすことが条件とされており、当社の歴代社長やOB社員も称号保持者に名を連ねています。
上席コンサルタントには主に4つのミッションが与えられ、「上席会」という組織活動を通じてこの実現に向けた取り組みを行っています。
1.各自の専門分野を通じた社会的貢献
2.船井総合研究所の経営哲学や業績向上メソッドの伝道
3.将来を担う人財の発掘と育成
4.経営コンサルティング業界のさらなる発展と知名度向上
ページトップへ