明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

お客様の声 2015

司法書士法人 谷道事務所
代表 谷道 伸也 様より セミナー件数県内一で
売上好調!

2007年からのおつきあいです。DMで勉強会のご案内をいただいたのがきっかけで、そのセミナーに参加後、勉強会に入会しました。支援をお願いしたのはその数年後からです。

研究会で全国のいろいろな事務所の成功事例を聞かせていただき、その中で当事務所ができそうなものをさせていただいています。おかげさまで毎年売上が伸びています。

今では「直接移転登記」などの富山県内の他の事務所がしていないサービスをセミナー方式でご紹介しています。また、最近は相続に関する「エスクロー信託」などの相続に関して、銀行さんとのタイアップの仕組みをご紹介いただきました。相続関係で教えていただいた、セレモニーホールとのタイアップも役に立っています。このように、新しいサービスや提案の仕方をたくさん教えていただいています。

一番感謝しているのは、セミナー営業の仕方を教えていただいたことです。人前で話すのは無理だと思っていたのですが、真貝さんのプッシュもあって実施し、結果、今では富山県で一番セミナーを実施している事務所になりました。全て船井総研のおかげだと思っています。

担当コンサルタント
真貝 大介

真貝 大介

湊総合法律事務所
代表弁護士 湊 信明 様より 弁護士同士で
情報共有するよい機会

事務所にWEB制作会社が主催するセミナーのファックスDMが送られてきて、出口先生の法律事務所のマーケティングについての熱いメッセージに魅せられてセミナーに参加したのがきっかけです。

勉強会では全国からやる気のある弁護士の方が参加されていて、お互いの悩み、成功事例、失敗事例、事務所経営上役に立つことの情報交換ができ、とても良い機会を作ってくださったと思っています。毎回、時流にマッチしたさまざまな分野の専門家をゲスト講師に呼んでくださり、貴重な勉強の機会を提供いただいていることも、大変ありがたいです。

また、年1回の海外研修ツアーは本当に素晴らしい企画です。今年は都合がつかず参加できませんでしたが、とても参考になります。海外の法律事務所を訪問することで、驚くほどたくさんの学びがあります。さらに、船井総研主催のツアーなので、別業種のコンサルタントの先生とお話ができ、これが大変勉強になります。

今までのテーマは、「地域一番化のための戦略」が中心だったと思いますが、今後は4大法律事務所の一画を狙うくらいのマーケティング手法や戦略にも、積極的に取り組んでいただきたいと思います。

担当コンサルタント
出口 恭平

出口 恭平

あおば社会保険労務士法人
代表 藤原 英理 様より 社労士業界を支える
縁の下の力持ち

当初、弊社は私とスタッフを入れて5~6人くらいの規模で、静岡県三島の小さい街でこぢんまりやっていました。社労士事務所としてどういう風にしていったらよいのかと閉塞感を感じていた時に、村上さんのセミナーの案内が届きました。もうひとりの社労士と一緒に「この状況を何とかしなければいけない」と、セミナーを聞きに行きました。そこで村上さんにご相談をしているうちに、「私たちのような地方の社労士事務所でもやれる事がありそうだ」ということがわかり、何かブレイクするきっかけを掴みたいという気持ちでご支援をお願いしました。

また、研究会にも入会しましたが、本当に入ってよかったです。自分たちだけでやっていては絶対に会えないような、全国各地のやる気のある社労士事務所の所長さんの仲間がたくさんできました。皆さんとさまざまなディスカッションができ、本当に刺激になります。

村上さんとは、4年くらいのおつきあいになりますが、今はスタッフも25名ほどになり、拠点も2つになりました。やはりきちんとした仕事をするには、月1回は幹部と話をしなければいけません。その際に村上さんに入っていただくと、私たちなりの方向性の進むべき道を示してくださいます。私たちに足りていないところや、成功事例やトレンドなど、いろいろなことを教えてくださいます。そして、私ともうひとつの拠点の間を、人間関係も含め、きちんと取り持って、影となり、日なたとなり、いろいろと考えてくださいます。

また、村上さんは、全国の百何カ所もの社労士事務所を見ていらっしゃいます。これからも皆様の取り組みや良かった点などをたくさん紹介していただいて、全国の皆で社労士業界を良くしていき、支えるような、業界の縁の下の力持ちになっていただければ嬉しいです。

担当コンサルタント
村上 勝彦

村上 勝彦

税理士法人 YFPクレア
代表社員 柳田 幸紀 様より もうひとりの自分と
目指すべきゴールへ

きっかけはDMでした。新設法人へのアプローチに事業計画を立てるような内容でした。その後、直接、個別コンサルティングをお願いしました。依頼の理由は、サービスをどう提供するか、会計事務所業界特有のスタンスや考え方、また立ち位置が共感できたので、一緒にやっていただきたいと思いました。

研究会では同業の方と定期的に情報交換しています。弊社だけでは検証しきれないところや、他社の実態、結果など勉強しています。おかげで、成長するスピードがより速くなりました。支援ではトップとしての意思決定を一緒にやってもらっています。利害関係がないところで方向性に対する意見は、宮井さんが唯一の存在です。意見がぶつかるときもありますが、会社の目標、成長、達成すべきところが一緒なので、結果として自分が2人いる感覚です。私ひとりだと、私だけのアイデアや方法論でしかないのですが、自分がもうひとりいるような感じで、毎月一緒にすり合わせをしています。意思決定は自分でしますが、ゴールに対してどう行くべきなのか、一緒に考えてもらえます。

宮井さんは明るくて、一番最初にお会いした時に「会計事務所は楽しくて楽な感じですね」と話してくれました。この業界のことを見る人によっては、暗いとか斜陽だという方もいますが、それは見方の問題です。宮井さんの業界についての現状認識は前向きですし、私も「明日はいいことがある」と思っています。

船井総研は、すでに会計事務所業界で確固たる地位をお持ちです。今後はより楽しい業界をつくるために、一緒に協力していきたいです。

担当コンサルタント
宮井 亜紗子

宮井 亜紗子

税理士法人 大石会計事務所
代表社員 大石 豊司 様より 研究会と支援で
大いに助かっています

一番最初のきっかけは、船井総研からのDMを見て、何度か単発のセミナーに出席したことです。そして、山中さんから士業グループの『会計事務所経営研究会 船井会計ネットワークフォーラム』のお誘いを受けたのが決め手でした。

この勉強会では、他の事務所の取り組みからヒントをいただき、それを自社に取り入れることにより上手くいくことが大いにあるので、非常に役立っています。また、コンサルティング支援も受けておりますが、こちらは私たちの数字のことや中身のことを洗いざらいお話していただけるので、直接的にいい効果があります。

正直言いますと、本当は営業よりも、将来ずっと残るような他の事務所とは違う大石会計事務所らしさが出ている仕組み作りのコンサルティングが希望なのです。営業は大切ですが、長く続けられる仕組みや会社の文化などを、すごくいいものにしたいというのが本音です。そして、これこそがこれからのテーマでもあります。山中さんより、これから提案してくださるということなので、今後も期待しております。

担当コンサルタント
山中 章裕

山中 章裕

司法書士 武鹿正治事務所
代表 武鹿 正治 様より 依頼していなければ
今はありません

初めて参加したセミナーで営業に対する意識が大きく変わりました。自分から動かないことには仕事が取れないのだと痛感し、これまで経験はありませんでしたが、営業に積極的に回るようになりました。

今までセミナー講師をしたり、相談会の折込チラシを撒くことは、取り組みたくてもできないことでした。最初の頃は、同業者やおつきあい先も目にするので、顔写真や名前を出すことには正直迷いがありました。その迷いを取り除いて、私がやりたいことを後押ししていただいています。

さまざまな切り口の営業方法を蓄積されているようで、私が「この業界に営業に回りたい」と言うと、すぐにその営業ツールを惜しみなく提供してくれます。コンサルタントの方は営業面に長けていますので、私もその姿勢を見て、営業に行く時に手法を取り入れています。

以前は金融機関に御用聞きに回ったこともありましたが、今ではこちらから銀行にいい提案を出すほうが、自然と仕事が舞い込むものだと思えるようになりました。私ひとりであれば、いろいろなことに手を伸ばしがちですが、そこをきちんと見ていただいています。抑えるところは抑え、押すところは押してくれます。もし船井総研にお願いしていなかったらと思うと、ぞっとします。依頼していなかったら、きっとこの仕事もなかっただろうと思うこともありました。

小さな事務所ですが、他の士業と連携し、どんな困りごとでも解決する事務所を目指していきます。

担当コンサルタント
小高 健詩

小高 健詩

坂本電気工事 株式会社
代表取締役 坂本 和政 様より 入江さんを信じて
ついていきます

入江さんとの出会いは、2年前に『電気・設備工事業 省エネ節電ビジネス特化型ビジネス公開』というセミナーに参加したことです。その後、高齢者ライフサポートの新規開設と、電気事業のWEBサイト立ち上げの二本柱でご支援をお願いしました。

支援をお願いしてまだ大きな数字の変化はありませんが、特にマーケティングの視点や攻め手を具体的に示してくれる点では弊社の「大きな武器」になっています。

入江さんは今までになかった手法を提案してくださるので、社内の風向きが変わるよい影響となりました。弊社の社員は、プロジェクト立ち上げ後から入江さんと一緒に仕事をしているので、今では「よきパートナー、よきアドバイザー」です。

入江さんのユニークなお人柄も気に入っています。去年の7月に中国の天津へスマートシティの視察に行った際、私は量販店のテレビ画面に流れている江南スタイルというダンスを見て興味を持ちました。すると入江さんがダンスを教えてくださり、一緒に踊って楽しい時間を過ごすことができました。

現在は、弊社の取り組みたいテーマごとにアドバイスをお願いしているのですが、将来的には、本業の電気工事業も含めた全体的なビジネスモデルの見直しや、経営全般にもっと深く関わっていただきたいと思っています。

最初は成果が上がらなかったのですが、入江さんを信じてついていこうという弊社の姿勢が伝わったのか、入江さん単独ではなく、入江チームの方々に全面的に協力していただけるようになり大変ありがたく思っています。今はそれに「なんとか成果を出して報いたい」という思いでいっぱいです。

担当コンサルタント
入江 貴司

入江 貴司

ひよどり台歯科クリニック
院長 東田 淳一郎 様より 頼もしい戸澤さんに
全幅の信頼!

開業当初から医業収入1億円を目標にしておりましたが、私ひとりの限られた考えと行動突破主義だけで成長し続けることは不可能と考え、以前からファンであった船井総研に支援を頼むことに思い至りました。

当時は、レセプト枚数が550枚を超えることがなく、600枚以上を悲願としておりましたので、そのことを支援の最優先にして下さいと戸澤さんにお願いしました。「レセプト600枚はすぐ達成できます。難しいことではありません。600枚以上になることを想定してチェアを増設して下さい!」と、戸澤さんが言い放ったこの言葉に、大きな衝撃を受けました。このことを今でも思い出します。

通常なら、にわかに信じがたい言葉ですが、戸澤さんには支援当初より全幅の信頼をおいておりましたので、逆に「頼もしいにもほどがある!」と嬉しくなり、早々とチェアの増設を行いました。結果は、5台のチェアでも手が回らないほど、新患とリコールの患者様が来院するようになり、レセプト600枚以上の目標もあっという間に達成しました。また「今後、日本の歯科界はどうなっていくのか?その時流には、どうすれば乗れるのか?」という戸澤さんの考えも、非常に明確かつ説得力があったので、私自身も軸がぶれることなく戸澤さんに付いていくことができました。おかげさまでたった1年足らずで目標としていた年間医業収入1億円を突破いたしました。

今後は診療所を法人化することにより、医療設備を充実させ、スタッフの研修教育を行い、従前の地域医療にも増して貢献して行く所存です。戸澤先生には、今後ともご指導ご鞭撻を頂戴し、医院の更なる発展のため二人三脚で取り組んでいきたいと思います。

担当コンサルタント
戸澤 良親

戸澤 良親

有限会社 ヒロ薬品
代表取締役社長 古谷 良子 様より 決意の表彰式
・私達の想い

船井総研とのおつきあいは、10年くらい前、先代の代表の時にコンサルティングに入っていただいたのがきっかけです。そして6年前、私が代表を務める事になり、負うべき責任が大きく「もっと成長しなければいけない」と思った時に、研究会のお誘いを受け、お試しで参加させていただきました。その時に会員さんを表彰する式を拝見し、「来年、私があそこに立つ人になります!」とその場で言葉にし、入会を決めました。そして他の会員の方にもとても親切にしていただき、新米社長を励ましてくださった結果、翌年、最優秀賞をいただきました。今、定着している取り組みは、そういった方々からのお知恵があってのことです。今でも、包み隠さず持ちつ持たれつ、事業所に見学に行ったり、資料を提供いただいたりと良い関係が続いています。

沓澤さんは若いのに本当に熱心で、一生懸命自分の仕事に邁進されていらっしゃいます。そしてお話の仕方がとても温かいところが私は好きです。私が代表になった時から親身になって相談を受けて下さり、経緯もよくご存知ですので、弊社で記念式典をする際には、「絶対に沓澤さん!」と司会をお願いしました。私の想いを受け取っていただき、とても素敵な会を作って進行してくださいました。本当にいい思い出になっています。

支援では、事業を軌道に乗せるため、とても具体的なご提案をいただいています。自分ひとりではなかなか決断できず行き詰まってしまいますが、「まずは提案いただいたことに取り組もう」と前に進めます。モチベーションの維持が難しい時に、シンプルに戻してくださるのも非常にありがたいです。これからも沓澤さんや皆様にご指導いただきながら、いろいろな事を勉強して成長していきたいと思っています。

担当コンサルタント
沓澤 翔太

沓澤 翔太