明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

お客様の声

有限会社 IQキッズ 代表取締役 藤田 正樹 様 「夢が目標になり 手が届きそうな予感」

以前より船井総研さんからのDMを見ていて、BtoB保育の支援をなさっているということは存じておりましたが、直営の認可外保育園の運営が手一杯で、そういったことができずにおりました。そんな中、ある大病院から「院内保育所の設置」のお話をいただきました。認可外保育所の運営以外、経験やノウハウもない中で、突然の大きな法人事業の相談でしたので、大嶽さんの力をお借りする決断をしました。

6月に相談し、その場で契約、8月には病院理事会のプレゼンという、とてもタイトなスケジュールでした。大嶽さんのありとあらゆるサポートのおかげで、何の名もない地方の一保育園が、競合である大手を破って、初めて院内保育所の受注をすることができました。その間にも、病院の直営施設の大型提携利用案件というBtoB支援が1件決まりました。初年度から大型案件の実績として2件も作っていただくという、すごい1年でした。

大嶽さんのコンサルティングの腕は、本当に一流だと思います。そして、大嶽さんのお人柄が私はとても好きです。経営者は相談相手がいないものですが、特に民間の保育サービス業界、さらには認可外保育所・院内保育所を知っている専門家はなかなかいません。

法人営業に関しては、営業ツールも揃えていただき、自信を持って自社の強みを提案する手段も教わりました。お願いした結果も出ましたし、そこに至る経過にも、とても満足しています。私がコンサルティングを依頼することが初めてということにもご配慮いただき、知識や情報をさりげなく吹き込んでくれます。そして、私よりも知識を持つことへの努力を絶対に怠らない方なので、大変満足しています。「地域一番の保育サービス会社」を作るという目標を持ち、取り組んでおります。

株式会社 IBジャパン 代表取締役 齋藤 儀一 様 「一緒に将来の夢を見られる人」

2011年の東日本大震災の時に、船井総研さんからスクール事業のDMがきまして、何かピンとくるものがあり開催2日前に、シンガポールからご連絡させていただきました。セミナーで犬塚さんのお話をお聞きし、すぐにご支援をお願いしたいと思い、依頼しました。コンサルティングを入れたのは初めてでした。

社内の変化として社員の意識が変わりました。同じことを私が言うより、外部の方、犬塚さんからご指摘していただくほうが緊張感があって新鮮で、とても良かったと思います。社員が、自分が何をすべきか、優先順位を考えて自ら行動するようになったのです。私は犬塚さんにもっと早く出会っていたらよかったと強く思っております。

業績としては昨対比110%以上アップ、今年は120%くらいまで伸びていると思います。犬塚さん、船井総研さんにはとても感謝しています。

犬塚さんは言葉も無駄のない人で、そこに余分な修飾語がないのです。単刀直入に率直にポイントをついて話してくださるので、わかりやすくて非常に好きですね。全然ごまかさないですし、すごく力がある方だと思うのですが、能力をひけらかさないのです。そういった謙虚なところも好きです。波長が合うのだと思います。

今後の展望としましては、会社の理念、目標でもあるのですが、日本で最も信頼される実績のある英会話学校になり、日本の英語教育の底上げをしていきたいと思います。ついては優れたグローバル人材を育てていきたいのです。この壮大な夢を犬塚さんと共に叶えていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

医療法人社団 マザー・キー 理事長 杉本 雅樹 様 「非常に優秀で根性のある人です」

船井総研さんのコンサルティングを受けて一番変わったのは、スタッフとの関係が良くなったところです。お互いの信頼感を得られるようになったのです。それに尽きます。

おそらく経営者のほとんどが従業員とのコミュニケーションに頭を悩ませているでしょう。自分の考えと従業員の思いは全然違うと思うのです。そこをうまく伝えてくださり、売上は毎年上がってきました。それは結局、従業員との関係がしっかりと構築できたことに伴ってのことだと思います。

北里さんを最初見て、若いと思いました。うちのスタッフも斜めに見ていましたので、初めの頃はスタッフと丸一日とことんお話いただきました。それ以降、いい関係になってきました。彼が求めているものとクライアントである私が求めているもの、弊社のスタッフが求めているものが、ある程度まとまったといえるでしょうね。私としては結果として売上が上がっているわけですから、本当にありがたいし、北里さんでよかったと思っています。スタート当初は相当へこんだと思うのですが、よく頑張ってくれたと思います。

そして、グレートカンパニーになれたのも北里さんのプレゼン能力と社内でのコミュニケーション能力があったからです。さまざまな意味で良い機会を与えていただきました。彼の力が8割だと、心からそのように思っています。彼には取締役に出世するぐらいの気持ちで、もう少し実績をあげてほしいですし、ぜひ実現してほしいです。

将来的な夢は、まずはこの業界でNo. 1になることです。規模の拡大をし、安心して産める場所、そして雇用を生み出したいです。北里さんは教育を得意としているので、教育分野と絡めることにも取り組みたいです。さらにお手伝いいただけますようお願いいたします。

正畠歯科医院 院長 正畠 昌幸 様 「結果を出してくれるカウンセラー」

きっかけは、歯科医院のセミナーに参加してからのご縁です。良くなった点は多数あります。まず来院していただける患者様が3~4倍に増えました。収入も上がりました。患者様が増え収入も増えたため、当然院内のスタッフの数も増えましたが、スタッフ教育に関しましても松谷さんのアドバイスをもとに成長していると思います。スタッフは担当別に分けて、それぞれの持ち場を徹底して充実させていくというやり方がうまく作用していると思います。

さまざまなセミナーに参加しましたが、船井総研さんが一番幅広い業種の成功事例からの提案だったように思いご依頼しました。公認会計士さんのセミナーや他コンサルティング会社のセミナーにも行きましたが、一番、多種多様な視点があったと思います。

松谷さんは私の話をよく聞いた上でアドバイスをしてくださるので、とても助かっています。院長は孤独ですが、同業者の方に話すこともできないような悩みを松谷さんにはお伝えできます。私が集めてきた他社コンサルタントの情報を否定もせず、その中から最適な方法を考えてくださるのが松谷さんの強みだと思います。松谷さんはある意味カウンセラーのような存在でもありますので、松谷さんがいらっしゃらないと正直不安です。ですから今後もずっとお付き合いしていきたいと思っています。また、長いお付き合いになりましたので、もう遠慮は無用です。今後は、聞くだけでなくズバッと叱ってください。

当院は地域密着型歯科医院なので、地域の方に安心して通っていただき、またドラえもんの四次元ポケットのように患者さんの要望に確実に対応できる技術、スキルを常に揃えておきたいと思っています。今、松谷さんと取り組んでいる入れ歯専門外来や歯周病専門外来も当院の特徴になればと思いますので、今後ともよろしくご支援お願いいたします。

担当コンサルタント
松谷 直樹
【所属研究会】
有限会社 オール・ウェイ 代表取締役 大田 桐彦 様 「日本一を目指して」

舩井幸雄さんの本を読んで、「本物とは何か」と考え、とにかく日本一を目指そうと思いました。職員は自社の介護施設のPRなど、営業は得意ではないのです。そこで、沓澤さんに支援に来ていただき、社員研修をご依頼しました。

今年初めて社員総会を開き、職員へ私の思いを伝えることになりました。沓澤さんが私の気持ちをしっかり引き出してくれたおかげで、私は、みんなの夢をかなえていく会社「ドリームカンパニー」を作りたいのだと気づきました。この言葉を職員に伝える前に、原稿を読みながら私自身が一番感動しました。

4月から営業をスタートして、新規利用者は80名にのぼり、目標の60%を達成しました。おかげで忙しくなりましたが、職員はとてもやる気になっています。私にとって沓澤さんは、夢に向かってレールを敷いてくれる天才軍師だと思っているほどです。

お互いに忙しくなり、しばらく連絡が取れない時期があった時に、私はこれからのお付き合いについて熟慮した上で身を引きたいとお伝えしました。しかし沓澤さんはすぐに、ぜひ一緒にやりたいと言ってくれたのです。以前よりも私達の結束力は強まり、一層仲が深まりました。些細なことでも相談に乗ってくれるのが何よりの救いです。

確実に売上が伸びていますので、船井総研の中でも一番頭が柔らかく、頭の切れる若い沓澤さんには、柔軟なアイデアと時代を先読みする力があると思います。軍師が言ったことは、私は、会社を挙げてやろうと思っています。ゲスト講師を務めた介護研究会で、「日本の介護を引っ張る」と断言したので、それぐらいの気持ちでやっています。私は何よりも沓澤さんを信頼しています。上を目指して一緒に考え、未来に沿った、地域に必要とされる会社を作っていきたいと思います。

株式会社 タウンメディカル 代表取締役 今泉 勝 様  「チャレンジする楽しさが 社内に浸透」

自店の活性化を推進する役割を担っている各店舗のリーダーと候補が研修に参加し、目に見えて積極的に新たな取り組みをするようになりました。最初は管理薬剤師と本部メンバーで実施しましたが、さらに変化を広げるため、現在は店舗の事務スタッフも参加しています。

これまで職員の仕事に対する意識は、誰かがやってくれる、本部が競ってくれるという先入観がありました。それが、自分の意思で考え、自主的に行動するまでに成長しました。毎月1ヶ月の取り組みを発表することによって、職員自らが何か行動しなければと意識が変わりました。齊藤さんは、その取り組みに対してどんな小さなことでも褒めてくださるので、職員たちがチャレンジすることの楽しさを実感し、社内の雰囲気も変わってきました。他店での成功事例の横展開も進んでいます。斉藤さんの研修のほかにも、船井総研さんの方々に来ていただき、さまざまな取り組みを進めることで引き出しが増えてきたと思います。とても前向きで個性的なコンサルタントの方が多く、いろいろな発想に富んでいてお話していると面白い方ばかりです。そうした人財を採用するのは、当社では少し難しいかも知れませんが、たくさんの発想が浮かびますので、私にとって大変プラスになっています。

今後は、さらに会社の規模を大きくしたいと思っています。集客に関しては、船井総研さんがノウハウをお持ちですのでとても助かっています。斉藤さんの研修のおかげで、社内ではこれまでにない形で刺激を受けて、職員が前向きになってくれています。会社を大きくするにあたっては組織を変えていかなければなりませんので、組織作りをどのように進めていけばよいのか、ご指導いただければと思います。

株式会社 タカナリ 代表取締役 高橋 幸治 様  「時流を見極める力で 売上が3倍に」

数年前にお世話になっていたのですが、結果が出ず他のコンサルティング会社にお願いしていました。しかし、それもある程度からなかなか上がらず困っていました。知り合いの先生の売上推移が弊社よりも断然上がっていたことを知り、すぐ松本さんに来ていただき、再び貴社と契約しました。売上は3倍になりました。それまで数字を維持していたのですが、松本さんがいなかったらきっと数字は下がっていたと思います。

まずは、スタッフの増員に成功しました。スタッフは10人いますから、院としてはかなり大きな規模になりました。その辺りも松本さんが勇気をくれました。松本さんがいるからやってみようという気持ちになれたのです。新人研修にも入ってもらっているのですが、私が言いにくいところやうまく言えなかったところを、松本さんから伝えてくださることで気づきも多くいいと思います。

今は8割がたネットの戦略が当たっています。アメブロからフェイスブックなどと時流によって媒体を切り分けているのも売上に貢献していると思います。松本さんはやり方を教えてくれるだけでなく、支援に来られた時に自分でホームページに手を入れてしまうのです。口だけのコンサルタントではなく、実際に行動に移す。そこが違うな、いいなと思っています。松本さんがされるのだから間違いないし、私の考えをすべて分かった上で支援してくれるので、今は自分がやりたかった接骨院の形、理想どおりの接骨院になっています。

1店舗である程度目標に近づいているので、来年あたりもう1店舗、出店したいと思います。松本さんには新たな戦略をお願いしたいです。これからも松本さんが必要です。よろしくお願いいたします。

有限会社 ライズ 代表取締役社長 李 洋平 様 「彼は欠かせない存在です」

毎年、焼肉ビジネスフェアが東京と大阪であり、そこで私の父が三ツ井さんと出会いました。父が三ツ井さんとお話しさせていただき、紹介してもらったことがきっかけです。とても話が合い、年も近いので、何でも話せる方だと思いました。彼は、人生経験も豊富で、私が言いたいことを実際に形にしてくださいます。

弊社は焼肉店ですので、まず個々のアイテムを全部ミックスした時にトータルでどうなるのかというところを三ツ井さんに調べていただきました。一つひとつが全体にどれほどの影響を与えているのかということをデータにして、私達でも分かるようにまとめてくださいました。明確に数字で示してくださるので説得力があり、分かりやすいです。数字の裏付けがないのは、結果が出ないことと同じと思っていますが、船井さんがお持ちの莫大な情報の中から、ピンポイントで提供してくださいました。

社内の教育やマネジメントの強化もしていただいています。今は部長2人と三ツ井さんが統括部長のような役割を担っていて、2人が活躍できるようにマネジメントの指導をいただいています。本当にありがたいですね。いくら売上が上がったとしてもバケツの底が抜けていたらお金がとどまらないですから、まずはバケツの底を埋めているところです。基本をしっかりしていかないといけないと思っています。彼は私達が持っていないスキルを会社に落とし込んでくださいますし、私を補ってくれる存在です。いなくなると困ります。

今後は、韓国の食文化をもっと日本に広めて、今働いている社員さんやパートさんの方々が働いて本当に良かったと言ってもらえるような会社にしていきたいです。働いている方たちが幸せでなければ、顧客満足は生まれないと思っています。

株式会社 銀座国際ホテル マネージャー 樋口 雄一 様 「ツール作成も おまかせしています」

もともと、貴社のグループ会社との間で顧問契約を交わしておりました。その時に貴社を紹介いただいたのがきっかけで、お付き合いをさせていただくことになりました。

当初は、飲食カラオケ店の売上を上げるための総合的なコンサルティングをお願いしていました。具体的な話になった時に、チラシやメニュー表などのツールを作成するデザイン関係の業務も依頼できるとお聞きしたので、お願いいたしました。

デザインに関しては、当社の意向に沿いながら船井流のノウハウもうまく盛り込んでくださいました。やはり、プロの方が作っておられるので、我々のような素人が作るものとは違い、デザインも洗練されているメニュー表やチラシでした。作り込みにあたっては、弊社の意向にも快く対応していただき、迅速に丁寧にご対応いただきました。本当にありがたく思っています。

これまで他のデザイン製作会社ともやり取りをしたことがあるのですが、貴社はスピーディで柔軟、かつ、細やかでした。そのバランス感覚が非常にやりやすかったです。

制作いただいたツールは、お客様の目から見ても食欲をかきたてられるようなメニュー表やチラシに仕上がっているようで、おかげで業績も順調に上がっています。

協栄商事 株式会社 代表取締役 石井 道夫 様 「経営全般のアドバイスをいただけます」

3年ほど前、お店の営業に行き詰まっていたことがありました。その際に市場分析と営業支援を加藤さんにお願いしました。調査結果からの提案は私としては面白いと感じたのですが、社内の理解を得られませんでした。まず、その点を中心に全面的に協力していただきました。社内の合意を得るためのアドバイスをいただいたり、加藤さん自ら役員にコンタクトしていただいたり、泥臭い話ですがお酒の席でお話してくださったり。そこまでしていただいて助かりました。今考えると会社を前へ進めるために必要なことだったと思います。

あれから3年経った今、将来・未来の展望などについてアドバイスをいただいています。考えてはいましたが、歩み出せていなかったところです。ご提案いただいている内容は私にとっても「それが言いたかったんだ!けれど自分ではやりきれなかったんだ!」と同意することばかりです。小さい会社ですが、良い経営体制を構築することに取り組んでいます。まだ課題は沢山ありますが、実現が見えてきて楽しみに感じています。今後もお力を貸していただければありがたいと思います。

加藤さんはとても珍しいコンサルタントです。船井総研さんのコンサルタントはマーケティングかマネジメントのどちらかに強いイメージを持っていましたが、加藤さんは営業からマネジメント、そして経営全般のアドバイスを即座に判断されます。物事を全体的に、そして細かいところまで見られる方ですね。今まで経営全般のお話をいただけるコンサルタントはあまりいなかったので、そこにとても満足しています。